スクエニと鋼の錬金術師と荒川弘・初音ミク!

  • 2017 . 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017 . 11
  • 昨日はアキバにりりかと恐竜惑星とジーンダイバーを買いに行ったけど、なくてしょんぼりした。
    恐竜惑星はあったんだけど、色々高すぎた・・・りりか買ってから考える。

    んで、昨日は急遽、YドワードとI中尉とミニミニ忘年会inスタバ
    「いつか中曽根OFF」に参加したいとか言ってみたら、おふたりとも中曽根OFFをご存じないようだったので、軽くご紹介。

    中曽根OFFとは
    HALFBY「RODEO MACHINE - SCREW THE PLAN」、通称「中曽根ティーチャー」を実写でやろうというオフ会です。
    元PV(小太郎ぶろぐ様)
    ちなみに、なぜ中曽根ティーチャーなのかは、歌の一部が「中曽根ティーチャー」と聞えるからだそうです。(空耳ソング)

    そんで、一番感動したのが、中曽根OFF in SATSUMA
    にこにこ:http://www.nicovideo.jp/watch/sm1205303
    よーつべアプ版(画質低):http://jp.youtube.com/watch?v=Al55ClVe9kc

    何もかもが凄い。テラクオリィティ。
    何がいいって、出演者、スタッフの、鹿児島への愛が溢れているところ。
    地元の温かい全面協力。商店街シーンとか、さりげないけど、各方面への許可がいるはずだ。
    っていうか多分ほとんどのシーンが許可いるっぽい。
    JRのシーンはテラ吹いた。なんで全面協力・・・駅員GJすぎ・・・
    地元ならではの背景を存分にいかした、これはいい薩摩PVだと思う。
    にこにこには、メイキングもあるので、ぜひどうぞ。

    私も学生時代に実写動画を少しやったことがあったけど、その時のことを思い出しました。
    うん、楽しかったな。楽しかった。機会があれば、やってみたい。

    ちなみに、一度このブログでご紹介させてもらった「漂白の館」さんの中の人の小梅ぃさんが準主役&編集をされていたので、驚きました。世界狭ww
    お疲れ様でした!

    薩摩ラブ!!
    そして、中曽根OFF in HIROSHIMA 切望!

    ツッコミありがとうございます。 >建築物ってもっとこう長く残る物だっておもってましたけど、実はけっこうはかない気がします。ヨーロッパならそんなことないんだろうけど、東京はもともとスクラップ&ビルトの文化だから取り壊しにも容赦がない。
    実は私の会社のそばにも原広司(京都駅ビルや梅田ツインタワーの設計者)が作ったビルがあったんですが、先日あっさり取り壊されました。享年10歳。
    もったいない!と騒いでたのは私だけ。みんな「んー?そんなビルあったっけー?」な反応でしたもの。
    まあバブルの落とし子のようなビルで、デザインが奇抜で使いにくかったんだろうな~とは思ったけど、なんだかひとつの時代が終わったような寂しさを味わいましたよ。


    スクラップ&ビルトの文化か・・・そうですねぇ・・・最先端の凄さを感じますが、やはりどことなく寂しい感じです・・・

    (私信)
    メールしたとおりです。アレ、残念でした・・・年内は厳しいかもしれません。来年は今年以上に、美術館博物館東京散歩の年にしたいです。よろしくおねがいします。秋予定のアレも楽しみにしています。

    >Uさんへ
    24日の記事の件、ありがとうございます。ど、同士がいた!と思わず叫んでしまいました。
    お、おとな・・・初めて言われました。
    おとなというか、他人がどー言おうと関係ねぇ、という無関心からくるというか・・・うん・・・私の短所でもアリ、長所でもありますか・・・
    これからも、たくさんの色んな記事に、期待しています。ぺこり。


    >シャナピンキーの件、落ち着いてね、まだオークションがありますよ! 秋葉原、中野のレンタルショーケース、少し高くなるけど、見付けられると思います。

    おおぅ、ありがとうございます。そうですよね落ち着いて、秋葉原行ってきました。コートシャナは絶対欲しいので、また発売されたらまた行ってこようと思います。

    ピンキーサイトもいつかやってみたいですね。

    (私信)
    メール送ってみました。ぜひご検討くださいませ。




    (独り言)
    一ファンとして、獣が批判されるのは、正直辛かったです。
    全部すべて割り切れるほど、私は器用じゃない。
    よりにもよって多くの鋼サイトさんに・・・悲しかったといよりは、辛かった。
    特に一部で目撃した「作品」ではなく原作者様へのバッシングは、とてもじゃないけど見ていられませんでした。

    だけど、不思議。鋼はどんなバッシングでも、平気で読めたのに、獣は涙がでてきてた。
    それは、私もどこかで「そこまで面白くない」と思っていたからかな。
    図星をつかれていたからかな・・・

    でも、今はようやく嫌ネット記事を上手く回避できるようになったし、目撃しても悲しく思うことが減りました。
    多分アニメの影響があると思う・・多くの鋼サイト様で批判されていたけど、私には、あのアニメがソコまで酷い出来だとは思えません。
    最近は、原作者へのバッシングも減ったし、噂ではマンガが少し面白くなっているらしい。
    今は、純粋に2巻を楽しみにしています。

    私の中の獣の位置をやっと確立できたのかな、うんうん、いいことだ。

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-616.html|編集

    トラックバック

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/tb.php/616-8d57be74
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     | ホーム | 

    FC2Ad

    スクエニメンバーズ

    カテゴリー

    最近の記事

    過去ログ

    ブログ内検索

    ***

    読んだ本