スクエニと鋼の錬金術師と荒川弘・初音ミク!

  • 2017 . 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017 . 11
  • 麻生氏はダメっぽいですね。どうも。
    まぁ、順番から言えば福田氏か。ポスト小泉の時にこの人で盛り上がった記憶があるからなぁ。
    結局出馬しなかったけど、安倍VS福田・・・違ったっけ?
    個人的には福田氏はもろ官房長官向きだと思う。この人官房長官には向いてるだろ~。
    それが総理となるとどうだろうねぇ。ヤってからのお楽しみということですか。
    しかし、どっちが勝っても消費税値上げ方向ってのが気に食わない。

    さて、今日は、清水にダイビングしました。
    ミュンヘン買っちゃったー♪
    しかも価格分いい席ですよ。
    うひー、夢のサントリーの大ホールだぜっ!
    あそこ確かすっごいパイプオルガンあるんだよね
    というわけで、11月にミュンヘン聴いてきます。
    うひー、あぁ楽しみだなぁ。

    楽しみといえば、ストレンヂア。
    盆豆イベに行けることになったから興味がってのが正直なところもあるけど、
    最近テレビで見る事も多くて。
    めざましで長瀬が声優ってのを知ったけど、ちょっと聞いた限りでは、それなりに、よかったように思う。
    キャラの雰囲気と声の質があってた。もしかしたら絵を長瀬にあわせたんじゃないかと思うくらい。(演技力には期待はしてないが)
    あくまでもあれはストレンのイベントだから、シャンバラの話は少ないと思う。
    その代わり、メイキングではそんな長瀬君も見れるのかしらん? オタクイベントだから却下か?
    オタキングは来ないのかなぁ。サプライズで来てくれたらうれしいんだが。
    うーん、どんなイベントになるのでしょう。

    いやーチケットまだあまってるみたいなんで、迷っている方はぜひどぞー。

    昨日の私らの戦争って一体_| ̄|○


    全然話は変わりますがネットで見つけたステキングなネタ&ページ紹介。

    「奇/跡/の地/球(ホシ)」という曲が凄く好きでした。
    歌っているのは、、くわたけいすけ&みすたーちるどれん。(検索除けでひらがなで)
    両者とも今もトップを走っているアーティストですが、
    この曲の発売当時は今の1.5倍の人気を誇っていました。
    みすちるは、私の青春です。桑田もしかり。

    そのふたりがコラボすると聞いて、当時の私は色めき立ちました。
    そう・・・例えるならば、「鋼」と「てにぷり」がコラボするよ!というくらい衝撃的な。

    この曲はAAA活動の一環であるのですが、やはりなかなかどうしていい曲なんですな~。
    よーつべで見つけたので、思わずうれしくなって記事にしてみました。聞いたの当時ぶりだよ。

    よーつべ

    うぃき



    YAMDAS Project さんがなるほど面白いウェブサイトなのでご紹介。

    その中の「プログラミングを独習するには10年かかる」という訳文に、深く感銘を受けました。
    「どんな分野であれ、生涯にわたる努力なくして優れたものには達し得ない。それよりも安い代償で手に入れることはできないのだ」

    特に鋼を知っている方なら、この文の持つ幅広い意味に、お気づきかと思います。
    私も生涯にかけて、荒川弘好きを極めて生きたいと思います。(ソコか)

    もうひとつ面白い記事。
    今更ながら「今更ながら宗教の話で何ですが」で何ですが
    管理人のyomoyomoさんが書かれた記事と、それに関する批判メールのやりとり。
    何が凄いって初回のメール送信者である上野さんの、サイトの言葉を借りると「骨のある批判」文章。
    こういった文章を貰うことはテキストサイトとして至高だと思います。

    私は人に関しては好き嫌いがまったくないのですが、「モノ」になると、とたんに好き嫌いがはっきりしてきます。
    (特に、マンガに関しては好き嫌いの趣向がひどいです)
    普通に大人気漫画を「え、私嫌い」とか言ってしまうわけですが。それだけじゃただの感じ悪い人なのですよねぇ。
    いや、ただ単に「なんとなく嫌い」なのではなく、「嫌い」というからにはしっかりとした理由があるのはあるんです。

    でも、なかなかどうしてそれを説明するのは、アホ子な私には難しい。だから、その理由を説明するのがおっくうだと思ってしまうあたりが、私のだめなところです。

    この件では何度もYドワードに叱られているのですが、未だに直りません。
    一応直す努力はしているのですが・・・なんだか生涯の代価になりそうな気もする。

    それがわかっているから、オフレコでは済まされない、不特定多数の人が見るブログでは、極力批判をしないようして 優しいとつさんを演じて います。
    物事を批判するということは、ソレ相応の対処が求められます。その覚悟がなきゃ、やっちゃいけねぇぜ。(誰)
    ちなみに、アニメ鋼やスクエニ関連で、アホだとかバカだとか人格を疑うとか言いまくってきたのは、鋼に関してだけは、その覚悟があったからです。

    私がブログで「これ嫌いやん」とか言い出したら、それは好きの裏返しだと思ってください。実は私もツンデレだった!

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-537.html|編集

    トラックバック

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/tb.php/537-d541e1c1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     | ホーム | 

    FC2Ad

    スクエニメンバーズ

    カテゴリー

    最近の記事

    過去ログ

    ブログ内検索

    ***

    読んだ本