スクエニと鋼の錬金術師と荒川弘・初音ミク!

  • 2017 . 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017 . 09
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/?overture" target="_new|編集

    今日はジブリ展へ。鋼仲間とだったんで、鋼燃え(not萌え)補完。
    しかし数度みなに鬼のような指令を受けて、泣きながら実行。

    Yドワードはいつものことなでまぁいいとして。
    笑顔で毒舌を言うLちゃんはやっぱり鬼なことを確信。
    あげくに、かわいい顔してSさんも鬼だった~!!!
    信じてたのに・・・Sさんだけは違うって信じていたのに!!

    写真はまた後日で・・・

    皆様大学生だったので、大学のアレやコレを盗み聞き(?)。
    楽しそうだなぁと思いきや、帰りの電車が一緒だったLちゃんからはその苦労話も聞いてみる。
    大学ならではのこともあるし、私が専門学校で体験したようなこともあるし。

    でも、やっぱり大学はいろんな意味で面白いなぁと思った。
    私は行ってないから素直に羨ましい。

    まだまだ夏休みは残っているようですが、課題とかレポートとか色々と勉強にお忙しそうな皆様。
    本屋に行ったらみんな「これはレポートに使える!」的ことをぶつぶつ呟いてたので影で笑う。(酷)

    皆様勉強がんばってください。

    そして今日行った美術館に岡本太郎のアレがあってびっくり。
    今どこにあるのかなぁと思っていたら、こんなところに!

    その他の常設に、今仕事で扱っている某作品がいくつかどーんと飾ってあってマジ腰抜かす。え、ナニ? 何の運命? あの仕事、色々面倒くさいけど、次上がってきたら詳しく記事を読んでみようかと思った。

    実は自宅が私のよく知る場所だったLちゃんへ私信
    私が凄くよく見たことがある版画家は「川瀬巴水」でした。扱いながらあぁ綺麗な絵だなぁと思っていました。アニメと版画・・・確かによく似てるかもしれませんね。


    んで、昨日の鋼が青年誌だったら・・・を自分なりに今度は妄想してみた。

    例えば、青年誌じゃなくてさ。 エドが女の子・・・エド子姉さんだったらどうなっていたか。(女体化じゃなくてですよ?)
    アルがモモンガだったら? 妹だったら? ペコちゃんだったら?
    一人っ子だったら?

    これだけの変更でも、物語は全然違う方向に進んでいたと思いませんか。

    ロイが女だったら・・・は、オリヴィエでやったか。
    リザが男だったら、同人界は盛り上がりそうだなぁ・・・マジで!
    ウィンリィが男だった場合も同人界が(略

    アームストロングが女だったら、超カッコイイキャラになっていたに違いない。
    もちろん容姿はマリアやオリヴィエ等の美人系よ?

    足が動かなくなるのは辛いが、ハボは女でもよかったと思う。それもかっこいいなぁ。

    でも、一番今と違った面白さがでるのが、エドが姉さんだった場合だろうな。

    彼が女の子だったなら、きっと性格や気質まで変わっていたでしょう。
    今の兄さんは一家の大黒柱であるということに囚われすぎている。
    もし姉さんだったら・・・少しそれは和らいで、お母さん的役割を担いそう。
    で、アルのほうが「ボクが姉さんを守らなきゃ!」と今のエド的気持ちになるんじゃないかな。

    女体化同人では、男装して、という設定を見るけどね。
    そういうキノ仕様でも物語は成り立つし、ちゃんと女の子としての旅でも十分面白い内容になりそう。

    その場合、少しお色気に走れたかもしれないなぁ。衣装はファンタジーにありがちなミニスカにしてさ。時々パンチラも描いちゃうの。(爆笑)

    もちろん、それは今の鋼とはまったく違った「鋼」であるけどもね。


    こんな妄想をしてひとつわかったことがあります。
    鋼の設定には、寸分の隙もないなってこと。

    鋼の設定は・・・ありとあらゆるものに、ちゃんとした意味がある。
    どんな些細なことでも、ひとつ違えばそれは鋼ではなくなってしまうなって。

    荒川弘はプロットが上手い作家、今の日本のトップレベルではないかと思います。
    その技術の凄さを改めて実感した。
    有意義な妄想でした。




    でも、アルが女の子の場合のみ、今とあんまり変わりないような気がしてなんだか怖くなりました。(笑

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-524.html|編集

    トラックバック

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/tb.php/524-731a0bbf
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     | ホーム | 

    FC2Ad

    スクエニメンバーズ

    カテゴリー

    最近の記事

    過去ログ

    ブログ内検索

    ***

    読んだ本

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。