スクエニと鋼の錬金術師と荒川弘・初音ミク!

  • 2017 . 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017 . 07
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/?overture" target="_new|編集

    というわけで(時系列前の日記参照)、日曜もブロガメンバとお話できました。
    いつも勝手にリンクを張りまくってる歌猫さんとは実に初回ブロガーナイト以来の再会でした。
    私は午後の遅い時間からしか行けなくて、少ししかお話できなかった気もしますが、とても楽しかったです。
    本当は午前中から行って、皆様いわくの獣ブラックトークの中に猛然と立ち向かいたかったわけですが、(そして撃沈するのは明白ですが、気は特攻隊の気分で行かせていこうかと)諸所事情により断念。

    次は獣がとても面白くなってきた頃に、その面白さについて延々とトークを聞かせていただきたいです。
    (信じてる。きっと獣が面白くなるって。みんなが夢中になるくらい、面白くなるって。)

    あと、酔っ払ったTさんが実に可愛くて可愛くて超萌え萌えした。普段はどちらかというとカッコイイ方なのですが、酔っ払い後がなんかもう、すげぇ、可愛くて・・・私が男だったらリアルに惚れると思う。危険よ危険、T-子さん!男と私の前で酔っ払ったら危険よッ!

    そんで、多分ご本人これ見ちゃって、「いやぁ」ともだえてる&「とつめぇ!!」と怒ってると思うので、こんなこと書いてごめんなさいとここで謝っておきます。

    そんな風に毎日色々あるので、またこの日記でやらなきゃいけないことが増えてきた。
    まず、手身近な夏コミレポではなく、その時とつは何をし、何を思ったかレポ。 7時品川某所待ち合わせ。
    「10分遅刻ね」と軽やかに言われる。
    (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
    コンビニ経由。車のドアを閉めようとひいても動かない。(ワンボックスカーの横スライド式)
    朝からひ弱ぷりを露呈。

    東京タワーの横を通って内心ワクテカ。レインボーブリッジの上で内心うっひょいうっひょい。

    スペース着。やっぱり設置を手伝わずに、さっそく本に手を出してみる。
    「何勝手に見てんの」と怒られるがスルー。
    半年前くらいに会ったのが最後で、初見の本が4冊くらいあることは、いつもながら神ペースだと震え上がる。凄すぎ。

    ぷりん帝国スキーで盛り上がる。シャケ怪人!

    開始。
    I中尉(最近少将に昇格ぎみ)に「壁サークルの無料配布本をゲットしてこい。何も買わなくてもくれるからモーマンタイ」と鬼のようなことを言われてたので、一応覗く・・・が、超並んでいたので速攻却下。
    違うサクルの列に並ぶとかいう失敗をやりつつ、(過去に間違って買うという失敗あり)
    他に頼まれていた壁サークルの本はがんばって買ったのでこれでいいことにする(私が)

    我が旧神とニュー神の本をゲッツする予定が、旧神は新刊がなかった_| ̄|○
    ニュー神の本は保存用の既刊二冊目と新刊をゲッツしてほくほくできたのでヨシ。

    企業ブース。

    人大杉。
    パトラッシュ僕はもう・・・と天使寸前の頃、少将からTEL。
    「企業ブースにいるなら某アニメの無料配布グッズもらってきて」と天使どころか鬼再び。
    泣きながらゲット。しかも2往復してふたつももらってあげた。その次に私の目当ての獣DVDをゲット。

    2時、居候撤収。その後Yドワードスペに居候。午前中にコスが可愛いIさんを見かけたがお忙しそうで声をかけられなくてしょんぼり、と話したら、「後ろにいますよ」とYドワード。確かに10メートル先で友達(?)と片付け中(?)。
    電波を飛ばすからとYドワードが手を振ると、マジで気づいてくれて手を振れました。
    ・・・何の電波? 何通じ合っての? でもよかった。(次の日曜楽しみにしてマスタング!)

    3時、鋼ブース集合。4時すぎ、アフターに飛び入り参加。
    (お店予約とっていたこと、夏コミの会場で知りました)人数に都合をつけてくださいました幹事様には本当にいつも感謝しております。

    5時前(?)夏コミアフター開始。
    はじめましての方がいらっしゃったので、自己紹介から。
    参加者10人。5時からはじめて、最後の人にまわってきたのが、6時というあたりに、ここにいるメンバの凄さというか熱さというか萌えさがわかっていただけるかと。
    思えば、初回ブロガーの時の感想も「自己紹介がおもしろい」でした。
    みんなの話は、テレビで放映してもいいくらい面白濃くって一秒も飽きません。

    相変わらず私はこうなのでカップリングの話とか微妙に乗れなくてスミマセンといった感じ。

    でも、珍しくサイトでやっていることを詳しく述べてみました。(ドリー夢のこと)
    なぜならば。
    まだツッコミ返しはさせてもらっていないのですが、先日ツッコミで、「夢面白かったです。楽しみにしてます」というメッセージをほぼ2年ぶりに頂いてしまったからです。
    更新してないのに・・・いやもう、本当嬉しかった。ちゃんと更新していた時の喜びを思い出しました。

    オン専は、基本的に読み手との生の接触がありません。=生の反応がありません。
    オフをやっていれば、本が売れたという感触の動きがあるわけですが、オンはなかなかそれが難しい。(だから夏コミで居候するとその部分が本当に羨ましいなぁとジェラシー)

    生の反応がない分、ネットでもらえるちょっとした一言が、本当に重いものになります。
    二次創作はその本人の超自己満足。オレ万歳。確かにそうです。純粋に己の欲望を満たすために活動している方も多いでしょう。
    でも、ヒトコトを頂く喜び。
    一度知ってしまうと、それを手放すことは、なかなか難しい。
    少なくとも私はそうなってしまった。

    秋からは、少し本気でドリ夢を考えてみようと誓ってみました。

    ちなみに「裏ないんすか?」と聞かれた。「書いてよ」と。
    ずばっと脳裏にウチの子とウチのエドが浮かんできて、反射神経で「出来ませんよ!無理ですよ!いやですよ!」と言ってしまった。
    でも、やはり、おいおいそっちもやりたいですな~。

    ほら、小説ってマンガよりも性描写ゆるいからね!僕の/エ/ク/ス/カ/リ/バ/ーとか。←わかる人にしかわからないネタ

    ちなみに他人様の自己紹介で私がもっとも食いついた部分は「前に男性向けエロゲをつくったりしてました」という方が「●●というゲームです」とおっしゃった時。

    皆様へぇ~(よくわからないけど・・・)という顔をされる中、私だけが「ええェエェ!●●ッ?!●●スカ?!マジっすか???!!!」となってしまった。
    だって●●含む●×シリーズといったらエロゲTOPクラスの売り上げを誇る名シリーズじゃないですか。エロゲ界のドラクエ・FFですよ!会社はエロゲ界のスクエニ!特に●●は裏シナリオのアイディアを聞いて私ヤりたいとか思ってますもん。(現在進行形)

    そして案の定Sさんに「とつさん急に食いつきすぎです」と言われますた。

    あと、別件で声優○○さんの最近の仕事暦になった時すぐ「あ、某エロゲでてました」と答えた私はもうだめだと思うと締めくくって次の話題。

    他に私が主張してみたのは獣を夜露死苦!ということ。
    ここが鋼スキーの集ということも関係しているんでしょうが、どうにもこうにも獣の評判がよろしくなく・・・
    私、二言目には「獣も夜露死苦!」とのたまっていました。(ウザイ子)

    でもけして皆様完全無関心でもなく、私の買った獣ビデオ(DVD)は「ふおおお」といった反応がありました。いつも情報を頂いている情報系ブロガー様達に見せてくださいと言われた時は、なんだか不思議な気分がしました。
    「開封からヤっちゃって下さい」と渡したら、「いや買ったのはとつさんですから!」とみんなに押し戻された。確かにおっしゃる通りなのですが、私的には超劇違和感。世の情報サイトさんより私が早く手に取るとかありえない。首をひねりながら開封。(例えるなら有名人に「有名人だ、サイン下さい」と言われた心境)

    ちなみにビデオはまだ見てない。

    でも、獣の不評は正直悲しいなぁと思う。これについては長くなるので別に語る。

    私の番では先に書いた夢のことと、荒川萌えヨキ萌えのことを。
    一応自己紹介テーマとしてブログ名とその傾向をというのがあったんで、夢のことを語ってよし終わりと終わらせたんですよね。(緊張してた)
    したら速攻どなたかが「この人は荒川萌えです」「あとヨキだよね」とおっしゃって、はじめましての方に「そっちですか?!」「ヨキ?!」と驚かれたので、当然ヨキについて語ってみました。

    そいえば、ヨキについては必ず「ヨキ?!」と目を丸くされるので、「テンプレアンサー」を作っておこうかなぁと思いました。聞かれたらそれ読み上げ、どーよ(笑)

    だからヨキスキーはヨキそのものではなく、ヨキというキャラクター像がミラクル超大ヒットしたという意味のヨキスキーなのですよ。
    マンガ夜話で夏目氏が言った「(4話のエドが電車の屋根に上ったシーンをさして)こういうシーンが出てくるだけでワクワクする」・・・そういうこと。

    ヨキという人間が描ける人は、私にとって超劇面白い物語をつくる。その直感が、鋼にハマったきっかけですな。

    それからメンバの方が描かれていた新刊(?)の話には花が咲いた。大佐パンツネタ!!
    「パンツ?!」とそれが大好物な私は、同人誌ミセテクダサイ(のだめ風)に、言ってみたのですが・・・頼むまでもなかった(ハイデリヒ君風)
    私当日並んでゲットしてました。(帰ってから堪能させてもらいました。パンツ!)

    買った時に手渡しはされているけど、あの時は知らない人だった・・・その方が数時間後、お向かいに座って「ヨキですか?」と私に話しかけてくれるこの不思議さ。
    たまらないものがありました。

    あと、お久しぶりの方もいらしたのですが、日曜の会も含めて3人の方に「とつさん痩せました?」と言われました。そして速攻T-子さんが「いや、この方やつれてんですよ。」とフォロー(??)を。(笑)
    一応体調悪くならない程度には食べてるんで、大丈夫です(笑)

    それから実はMさんの声が可愛らしくてキュンキュンしたり、Uさんのふわっとした白いスカートが可愛くて「めくりたい・・・後ろからばさってめくりたい・・・」ってムラムラしたり。

    (私だけ)そういう感じで一次会終了。
    時間が妙に開いてしまった調整もろもろで、有志で二次会喫茶店。
    カフェオレを頼んだら泡(?)がハートの形できゅんきゅん、でも反対から見たら尻の形だよね・・・ということで、イケナイお絵かき(終了

    そこで衝撃の事実発覚。Cさんと同い年だった。(アニカンありがとうございました)
    いいの。大丈夫。私精神年齢こうなんで、いつも若く思われるの。こういうこと初めてじゃないの。うん、泣かない。アタシ泣かない。

    後は何を話したっけ「メイがヤバイ」(今後何か大きなキーを握ってる)というのは、ものすごく同意したのは覚えてる。
    確かに・・・メイちゃんには何か違和感を感じてたんだ。登場した時から。でも私にはその違和感の正体は不明だった。
    年齢がダントツで低いからか?デザインが萌え系だからか?と思ってた。でもねぇ、違ったんだね。それは多分Mさん(だったと記憶してますが・・・違ったらごめんなさい)がおっしゃったことがひかっかっていたのかもしれません。ものすっご腑に落ちました。

    後は・・・それなりに・・・あんまり私覚えてない気もするけど・・・
    ・・・_| ̄|○アンナニチョウジカンイタノニ

    そうそう。覚えてないで思い出したことが。
    自己紹介のテーマは、サイト傾向や好きカプだったと思うのですが。
    はじめましての方のサイトやブログを私まったく把握してない。ノォウ!!
    二晩寝て、全部ぶっとびましたか。そうですか。
    _| ̄|○すぎる。

    居候の時に数回やった品物足し算も出来なかったし、脳内年齢を高める努力をしたいと思います。
    一度ぐらいは「賢い子!」として予想年齢を超えてみたいです。


    ああそうだ。あと帰り道危うく電車間違えるところだった。
    ま反対のまったく違う路線に乗り込もうとしてた。一人右往左往。
    あげくに、ただひとり駅が一緒だったので最後までいたMさんに「もう、とつさんどこに行きたいの!私が調べてあげるよ!」と怒られた。(でもお姉ちゃん!ってその胸に飛び込みたくなった)

    私はただ自宅に帰りたかっただけなんですぅ~

    今でも自宅最寄り駅からどこかに行くのに、反対方面の電車に乗ることが20回に1回くらいあります。東京の路線はわからんのです。路線が悪いんです。私悪くない。

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-511.html|編集

    トラックバック

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/tb.php/511-f5ed822a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     | ホーム | 

    FC2Ad

    スクエニメンバーズ

    カテゴリー

    最近の記事

    過去ログ

    ブログ内検索

    ***

    読んだ本

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。