スクエニと鋼の錬金術師と荒川弘・初音ミク!

  • 2017 . 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017 . 11
  • エドワード:ウォージリスの酒場でオレンジジュースを飲みながら(ラムザはミルク←ミルクが美味しいよというラムザをエドは断固拒否)
    久しぶり。イヴァリースのエドワードだ。
    あれからオレ達は日々仲間惨殺・・・じゃなかった、修行に明け暮れ、今は敵の装備を盗みまくる日々を送っている。


    あれからすぐにアルフォンスも加入した。アルは今は話術士で、敵を脅してビビらせたり、仲間を褒めて、ブレイブを上げたりする役割をになっている。
    本人は苦手かもと言っていたが、結構面白がってるようだ。
    主人公のラムザは、兄貴達の道理に反する行いに嫌気が差して、ベオルブ家(こっちの世界じゃ国を動かすことの出来る超名門貴族らしい)を逃げだし、ガフ・ガフガリオンというおっさん(傭兵)の下で傭兵をしている。(オレ達も自動的にそういうことに)

    ・・・今では「していた」が正しいか。実はガフガフガフガリオン(ガフが多いよ、兄さん!)が裏切りやがって、救出するはずのお姫さんを逆に敵に引き渡されそうになってしまい、今現在、それを阻止しようとゴルゴラルダの丘に行くところだ。

    ガフガフガッッ!(噛んだ)は、結構イイキャラだったんだけどなぁ。ラムザの正義には反するかもしれないが、愛嬌があって、イヴァリースキャラでは一番好きだ。次争うことになるゴルゴラルダ処刑場はイベント戦闘では一番好き。ガフガフの爆笑演技が見れるから。と天の声がそう書けって言ってるから書いておく。


    そして、ミホ。あいつなぁ、やっと自分の行いに反省したのか、モンクに転職、消費MP0の回復魔法を覚えて、今じゃ戦える回復要因だ。やっとまともな人になってくれてオレはとても嬉しい。
    でもな、そこで不思議現象が起こっている。
    ラムザやオレ、ミホは初期からいついかなる時も一緒に戦っている。当然同じようにレベルアップして、強くなっていくはずだ。
    ところが、今のレベル、

    アル:14
    ラムザ:17
    オレ:18
    ミホ:23

    アルは、少し遅れての加入だから、低いのは当然だが、オレやラムザとミホのレベルにこれだけの開きがあるのが、マジメにどう考えてもおかしいんだ!
    初期値が高いはずの主人公ラムザを越しまくっているあたり、バグじゃないかと思うくらい。

    そこでオレは考えた。
    もしかしてミホは・・・オレの知らないところで・・・夜な夜な・・・惨殺を・・・して、いるの、では・・・あぁ、目から大量の汗が出てきた。
    はやくアメストリスに戻りたいよ。

    アルフォンス:バリアスの谷の小川で一休み
    こんにちは。アルフォンスです。こっちではサクっと話術士に転職して、敵や味方を口八丁でやり込めてます。
    イヴァリースには、アメストリスにはない自然がいっぱいあって、こういう小川に足をつけると、とっても気持ちいいんだ。
    今さっき、アグリアスさんっていう綺麗な女の人(どことなくホークアイ中尉に似てるかな?)が仲間になって、主要メンバーで、今後の対策を練っているよ。
    兄さんは、なぜかあっちの木の陰で、ひとり震えながら、目から汗を出してる。きっと、変な妄想でもしてるんだね。そんなことしてる暇があったら、レベル上げにいそしめばいいのに・・・兄さん、変に男気質だから、ミホよりレベルが低いこと気にしてるみたい。

    でもね、この前みんなが寝静まった真夜中、ボク、見ちゃったんだ・・・ミホがむっくり起きだして、ひとり「ためる」でレベルアップにいそしんでいる姿を。

    兄さんは知らないみたいだけど、ミホってば、こういうところがスゴイよね。
    ボクもこれから人の2倍がんばろー!

    FFTプレイ日記2

    しかし、真面目な話、「美保」だけレベルが高い理由がどうにもこうにもわからん。アル日記のようなことはゲーム中では不可能です。
    戦闘不能はすぐ回復してるし、スピードもそんな変わらないし。「美保」というナニかが、憑りついているとしか思えん(笑)

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-447.html|編集

    トラックバック

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/tb.php/447-9852e5a3
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     | ホーム | 

    FC2Ad

    スクエニメンバーズ

    カテゴリー

    最近の記事

    過去ログ

    ブログ内検索

    ***

    読んだ本