スクエニと鋼の錬金術師と荒川弘・初音ミク!

  • 2017 . 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017 . 09
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/?overture" target="_new|編集

    うぉぉぉ、今月キンブリさん、めちゃカッコヨス・・・!!!

    それとは関係なく、逆転裁判2~3クリアした~~!!!!!
    先日発売された逆転裁判4は、キャラが一新されたため、これで、なるほど編は終了となります。
    逆転1の第一話から少しずつ張られた伏線が、ほとんど回収されました。(全部と言われたら??ですが)
    「1」は簡単すぎるほど簡単で、欠点でもありましたが、逆転2から、まるで別ゲームのように難しくなってたんで、ちょっと笑う。
    アンケートで「簡単です」って殺到したんだろうな(笑)逆に1が難しかった人はもうダメだっただろうな・・・



    みっちゃん(みつるぎ)がいい味出してんだわ・・・ゲーム進むごとに、ウケウケしさが、さらにレベルアップし、後半では、いっそすがすがしささえ、感じました。
    腐女子的にはこの人を見るためだけにやっても、満腹になれるはずです。

    それにしても、よいゲームでした。話が進むごとにありえなさ度が増していくのがちょっとアレでしたが、1の時に書いた通り、法廷パートのシステムに限って言えば、文句の付け所がない素晴らしいデキです。
    正直、まいりました。
    とつの『万人におすすめできるゲーム』ランキングベスト1の称号を与えます。
    皆様にオススメする。

    「命あるものが、自分を守るため戦うのは、当然のことだ。
    『人間』だからこそ・・・だれかのために、戦える。
    ・・・だれかのために どれだけ強くなれるか・・・? 
    それこそが人間の価値。
    弁護士は、つねにその価値を試される 戦士なんだ・・・」


    戦士・・・命をかけて戦う緊張感と、己の力で勝利する、達成感。
    そして、誰かのために努力する、充実感がそこにある。
    ぜひ、あなたも、「異議あり」、その快感を味わってみてください。


    ツッコミありがとうございます。 >更新なんてしちゃってどうしたんですか!?本当にとつさんですか!?大丈夫ですか!?まだ風邪ですか!?(笑) そういや、ひほうかんいきましょうねとかすっごいむかいにいっていたような・・・。いついきます?(笑)

    まだ風邪ですが、そんなこと言う子には「ひとりで秘宝館の刑」が待っています。熱海いってらっさい。

    >…もしかして前回名乗らなかったのではとガクブルしているのですが。

    はい。お名前なかったので、わかってませんでした。でも、キティの件でなんとなく想像はついておりました。(笑)

    >苗字。欲しいです、私も。呼ぶ方はどうなんか知りませんが、呼ばれるのは結構恥かしい。勢いでと言うか諸事情でつけた名前がこんなに長々と呼ばれる羽目になるとは、どんな羞恥プレイですか、謝るので許したまえって感じです。 Hみぃさんには「場末のソープ嬢みたいだもんね」とこともなげに言われる始末。いぢめに違いない。 でも今更他の名前で呼ばれても気付けないかも…(自爆) でも人前で呼ばれても振り向かれない名前にしたい、切実に。

    Hみぃさん、ひでぇ!!!(爆笑)
    でもだが、それにはどうi(終了
    それと、そんなこと言ったら、Hみぃさんも似たよu(終了

    そうですよねぇ、問題は、今更違う名前をつけても、振り返れないこと・・・何事も計画的になのですね。

    >猫兄さんGETしましたっ。母がTDLに行ったので、ここぞとばかりにお願いして買ってきて貰いました。(名古屋近辺在住)夕方だったからか、ストラップ×2しか残ってなかったようで・・・。(しかも買い占めたw)画像を見せて店員さんに聞いたところ、「どこで見付けたんですか?!」と。・・・ネットってすげー。

    猫兄さんおめでとうございますっ!ほんとに、ネットの鋼ネットワークはすごいものがあります。これからも皆様がんばってまいりましょう!

    >私も中学時代は吹奏楽部でした。 人数が年々減っていったために、大会はもう何十年も出ていない部活だったのですが、3年生の時に、とうとう大会に出ることになったのです。もちろんB編成で出ました。 大会などには出ないと思って入部した私たちです。
    皆、やる気はありませんでした。 ですが、先生は全盛期にはA編成で優勝を飾った経験もありやる気の無い私たちをひたすら叱りました。部活だけじゃなくて、一般教養的なことも体育会系の部活のように教えられました。叱られました。
    市大会の時も私だけかもしれないですが「おちろー!銅でいい!引退させて!」と思っていたのは秘密です。
    結果は金賞。しかも1位でした。 その後も結局B編成の一番上の大会(全国一歩前)にまで進みその場でも金を頂きました。 夏休みの練習中はひたすら練習が厳しくて辛くて辞めたくて仕方が無かったのに、不思議と最後の大会で優勝した時はムネの中から何かが沸きあがってきたのを覚えています。
    徹底的に叩き込まれた楽器は今でもやりたくなります。 そのとき教えられた一般教養は今でも役に立っています。
    まだ短い人生ですが、あの時の経験が無ければ今の私は居なかったであろうと思うくらいに強烈な三年間でした。
    そんな体験があって、とつさん達のような中学生も中には居たんだと今更ながら知り自分が恥ずかしくなりました…。 ちなみに今でも残っている大会の時の写真は物凄くぶそってました(笑)



    緑のアルフォンスさん!(笑)、これはこれは、本当にお越しいただきありがとうございます。(テレテレ)

    色々な学校事情があり、みんなそれぞれの中で一生懸命なのだと思います。

    私らの代の燃えっぷりは少々異常です。(笑)
    なんであんなに燃えたのか・・・自分でもわかりません。若気の至りだったのでしょうかね。(苦笑)
    あえて言うなら、「自分たちで運営しなきゃ」な気持ちがあったからかもしれません。
    私らが3年のときは、顧問も半分学校に来れない状態でしたから。副顧問は合奏にぱーぷーだったし。(苦笑)

    一部の部員も「ウザ」とか思ってたに違いありません。でも、そういう意見とも、よく話し合ったりしたこと。それも思い出のひとつなのであります。

    燃えすぎた3年間・・・私もプラスのこととマイナスのこと、どっちが多かったかと言えば、正直マイナスのことのほうが多かったかもしれません。
    でも、だからこそあの3年の月日が、今の私の身体の代価になったと思います。本当にアニメのアルフォンスと一緒です。
    まぁ、私の場合、アルと違って、それがいいことか悪いことなのかわかりませんが・・・(あの3年がなければ、私はもっといい子になっていたかも。ワオ!)

    話は変わりますが、本当に疲れ果てた3年間だったので、私は「もう二度とあんな生活しない」と誓い、高校は帰宅部やっていました。(いろんな部に遊びに行ってたりはしましたが←そしてなぜか文化祭は大忙し(バカ))
    そして、その後も、もう二度と・・・本当にもう二度と・・・

    燃えたりしないと・・・誓ったのに・・・

    数年後、荒川弘に出会ったことで、その誓いは破棄されました。

    コブクロの言った、青春の真っ只中に今現在いるわけで。

    この月日が、一体どんな等価交換を見せてくれるのか、今はそれがちょっと楽しみでもあります。
    鋼が終わった時、私たちは一体何を失い、何を得ているのでしょうね・・・

    >そりゃ、みほとのデートのためだったんだけど、、、 迷惑だったか? オレはみほの意外な一面が見れて嬉しかったんだけど、、、、。

    その呼び方はやめろとあれほど(略
    いや、私はお世話になったからいいのですが・・・まぁ、嬉しかったらよかったです。えぇ。
    来年はどうする?(笑)

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-434.html|編集

    トラックバック

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/tb.php/434-f6738f55
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     | ホーム | 

    FC2Ad

    スクエニメンバーズ

    カテゴリー

    最近の記事

    過去ログ

    ブログ内検索

    ***

    読んだ本

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。