スクエニと鋼の錬金術師と荒川弘・初音ミク!

  • 2017 . 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017 . 11
  • ハガネノココログの聖部さんに、妄想10cmバトンを頂きました。
    お、お題が・・・

    「荒川牛」


    ・・・


    なんだこりゃぁぁああああ(真っ赤な血)

    どないせーちゅーのと、笑いながら、張り切って答えたいと思います。

    夢どんからも同じバトン(お題はエド)で頂いております。
    荒川牛の後に、参ります。今日は長文です。 質問は以下のとおり。
    Q1.目覚めた時に10cmの○○があなたの顔を覗き込んでいました。どうします?
    Q2.10cm○○をあなたは飼いますか?
    Q3.10cm○○がお腹が空いたと主張しています。あなたは何を与えますか?
    Q4.10cm○○がトイレに行きたがっています。どうしますか?
    Q5.10cm○○が風呂に入りたがっています。どうしますか?
    Q6.10cm○○と初デート!どこに連れて行きますか?
    Q7.最後の質問!10cm○○が居たらあなたはどう思いますか?
    *妄想させたい友達を5人チョイス!

    では、○○を荒川牛に変えていきまーす。

    Q1.目覚めた時に10cmの荒川牛があなたの顔を覗き込んでいました。どうします?

    荒川牛:・・・。
    とつ:・・・。
    荒川牛:・・・。
    とつ:・・・。

    見詰め合うこと数分。とりあえず、うっかり握りつぶしてみる。

    荒川牛:モオオオオオオオオオーーーー!!!!

    と吠えながら、普段バーベルで鍛えている手(足?)でシャオメイ風反撃を食らうとつ。

    とつ:ごめんなさい。もうしません。

    ヨキ的土下座。

    Q2.10cm荒川牛をあなたは飼いますか?

    従者でございます。
    まずは紙やペン、インクを揃えさせていただきます。

    大丈夫。言葉が聞き取れなくったって、荒川牛様が使っている道具のメーカーは、ほとんど把握してる。

    Q3.10cm荒川牛がお腹が空いたと主張しています。あなたは何を与えますか?

    ほっかいどうじゃが。ご飯。お味噌汁。牛乳。
    そして、国産牛。(共食い)

    Q4.10cm荒川牛がトイレに行きたがっています。どうしますか?

    荒川牛様は大変マナーがよろしいので、ちゃんとトイレに行きます。ご案内して差し上げ、電気をつけて差し上げます。

    Q5.10cm荒川牛が風呂に入りたがっています。どうしますか?
    荒川牛様は大変綺麗好きなので、毎日でも入ります。入浴剤はもちろんミルクテイストです。

    Q6.10cm荒川牛と初デート!どこに連れて行きますか?
    荒川牛様は骨董品やアジアの歴史が大変好物ですので、骨董市にお連れいたします。
    それから、古都めぐりへと。
    某武器屋に二枚目のサインを置いておきます。

    Q7.最後の質問!10cm荒川牛が居たらあなたはどう思いますか?

    そうですねぇ、もし実際、人間荒川が10cm荒川牛になってしまったら。
    元に戻る方法を探して、旅に出ると思います。
    だって、牛じゃマンガ描けないもん。生み出せるのは、おいしい牛乳になっちゃう。

    苦しい旅路も、隣に、10cm荒川牛がいれば、耐えられる。
    この牛の為に、オレは死んだってかまわないのさ。本当は。

    でも、砂漠で迷子になって、「死ぬ・・・」とかいう瞬間は、もしかしたら・・・もしかしたら。

    たいそう美味しそうに、見えてしまうかもしれません。
    (なんてったって、最高に良質育ち、肉もしっかり脂身少ない100%無農薬北海道国産牛!)




    次は、夢見堂の夢どんから!
    お題はエド。ここは夢サイトなので、うちのみほたんで答えさせて頂きます。

    Q1.目覚めた時に10cmのエドがあなたの顔を覗き込んでいました。どうします?

    やっとの思いでベッドの上に上がり、ミホのあごにケリを入れてみる。
    ミホ:むちゃむちゃ、む・・・はっ。
    目覚めるミホ。
    エド:やっと起きたか、ミホ大変だ。
    ミホー:やーーーー寝坊したーーーーー!!!!
    がばりと起き上がるミホ。その拍子、床の上に放り出されるエド。
    そのまま、ベッドを飛び降りるミホ。
    ぐちゃ。
    10mのものが踏み潰される音。
    ミホ:いやーーーーん、(ドスドス・・・←足音)
    そのまま行ってしまうミホ。

    A:気がつかない

    Q2.10cmエドをあなたは飼いますか?

    危うく1問目で終了するところだったが、なんとか一命をとりとめたエド(10cm)。
    ミホ:・・・。何これ。
    エド:だから、小さくなっちまったんだよ。
    ミホ:ああ、小さくなったおにいちゃんなら、読んだけど。(参照
    エド:・・・ああそうだよ、失敗したんだ悪いか!オレだってそんなことがある!
    ミホ:いや~ん、かわいいぃいい!!!
    エド:カワイイゆうな!
    ミホ:やっぱりあの絵本みたいに、お洋服作る? おうちも作らなきゃ!
    エド:それよりも、元に戻る方法だな・・・
    ミホ:やっぱ、ふりふりかしら~。レースあったかなぁ。
    エド:人の話をきけーーーーつーか、ふりふり着さすな!!!

    A:喜んで飼う


    Q3.10cmエドがお腹が空いたと主張しています。あなたは何を与えますか?

    台所でミホ:何食べたいの?
    エド:食べれるもんだったら何でもいい。あ、小さく切ってくれよな。
    とミホを見上げる。

    エド:・・・・!!!!パ!!!!
    ミホ:パ? パン? パンがいいの?
    エド:あ、いや、その、あ、うん。

    エド、何故かしどろもどろ。10cmの高さから見上げる、ミホ。
    パンツ丸見え。

    A:食事どころじゃない

    Q4.10cmエドがトイレに行きたがっています。どうしますか?

    エド:トイレがでかすぎる・・・使えねぇ・・・まぁ、いいか。外でしてくるか・・・
    唐突にミホ:エドー?
    エド:ぎゃあああ!!!   ・・・・ぎゃあああああああ!!!

    驚いたエド、大事な息子さんを、挟んでしまって、悶絶。
    本日二度目の瀕死。

    A:こっそり、外ですます

    Q5.10cmエドが風呂に入りたがっています。どうしますか?

    ミホ:エド、お風呂に入れてあげよっか。
    エド:結構です。
    ミホ:なんでよー。あ、今なら一緒に入ってあげてもいいよ。(ウフ)
    エド:・・・・・!!!かっ、人をからかうな!!!
    ミホ:いやーん、エド君ったら想像したー。えっちぃ!
    エド:・・・・・!!!!うるせぇぇえええええ!!!

    A:入らない

    Q6.10cmエドと初デート!どこに連れて行きますか?
    元に戻る道具を探して、某骨董品屋に、お出かけ。
    ミホ:ねぇ、エド「南くんの恋人」っていうお話知ってる?
    エド:知るわけがない。
    ミホ:ある日、ひょんなことで、16センチに縮んだちよみちゃんと南君のお話なんだけど。
    エド:え?!マジで?ちゃんと元に戻るんだろうな?!
    ミホ:それがね、南君はポケットにちよみちゃんを入れて、外を歩いていたら。
    エド:歩いていたら?(微妙に嫌な予感)
    ミホ:車と接触事故がおきちゃって、南君転んで、そのままぐちゃっと・・・
    エド:・・・・。
    ミホ:・・・・。
    エド:・・・・。(もう、やだ←心で号泣)

    A:泣きっ面に蜂

    Q7.最後の質問!10cmエドが居たらあなたはどう思いますか?

    ミホ:あったよー。ほら、打ち出の小槌。
    エド:でかした!じゃあ、早速振ってくれ!
    ミホ:うん。小さくな エド:ちょっとまてーーー!!!
    ミホ:もー邪魔しないでよ。
    エド:今「小さくなあれ」って言いかけただろ? あぁ?(怒筋みっつ)
    ミホ:そんなことないよー。(エヘヘ)
    エド:いいか、もしこれ以上変なことやってみろ。今度こそ、本気でシバくぞ!
    ミホ:やだーこわーい、エドこわーい。あたし、か弱い乙女なのに!
    エド:いいから、早くふれっつーの!
    ミホ:はいはい。

    ミホ後日談:ほんとはさー、ちっさいままのが、かわいくていいんだけどね。
    やっぱり等身大がいいかなーって。ああ見えて、頼りになるトコあるしね。
    あ。でも。数日間は、「なぁ、ちょっと背、足りなくねぇ?ミホ、手ぇ抜いただろ?」って煩かったよ。
    もー、エドの身長は、今が真実です! ほんと、往生際が悪いんだから・・・

    *妄想させたい友達を5人チョイス!

    エド:10cmになるなんて、もう二度とゴメンだ!けっ。


    以上、バトンでした。

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-367.html|編集

    トラックバック

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/tb.php/367-4b4f7b9b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     | ホーム | 

    FC2Ad

    スクエニメンバーズ

    カテゴリー

    最近の記事

    過去ログ

    ブログ内検索

    ***

    読んだ本