スクエニと鋼の錬金術師と荒川弘・初音ミク!

  • 2017 . 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017 . 12
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/?overture" target="_new|編集

    結論から言うと、香港まで、ミロス見に行ってきました(笑)

    今回は、何回かにわけて、その時の様子を日記にしたいと思います。
    オタ関係なく、普通に海外旅行日記です。

    今回の経緯からまず書きたいと思います。
    ゆず日記の柚枝さんと「ミロスいいよねー」な話をする

    何回も見るよねー
    よねー
    (柚枝さんとは、一緒に2回見に行ってる。3回だっけ?)

    台湾香港とかでも今度やるらしいねぇ

    ・・・( ・`ω・´)?!

    行くか!
    行くか!
    というわけで、行くことはすぐに決まったのですが、香港ミロス情報はなかなか出ない。
    台湾もよかったのだけど、柚枝さんは、香港にはシャンバラも見に行ったし、オタなくても、香港が好きで、何度も行ってるそうなので、なるべく香港がいいということで、ギリギリまで情報を待ちました。

    カナダのMCさんや、一度日本でお会いしたことがある香港のMAさんにも情報を探して頂いたり・・・台湾ミロスに決まりかけた時に、ついったで某さんから香港情報を頂いて、待ったをかけてみたり。

    行く前から、たくさんの人にお世話になりました!
    もちろん、「慣れてるよー」と言いながら、チケットやMAさん達との連絡などすべての手配をしてくださった柚枝さんにも大変お世話になりました。

    行く直前のメールなんてすごいんですよ。日本語と英語と広東語が混ざってるメール。
    みんながいなかったら、自分どうなっていたか・・・ガクブル。

    そんなこんなで、無事に出発の日を迎えました。

    まだ真新しい羽田空港のお土産。なんだか、国際線!って感じのお土産よね!
    P1100990.jpg

    この日は日本も香港も天候が悪くて、雲海が広がっていました。
    でも、大陸に近づいて、少し晴れ間が!天気予報は、90%だけど、鋼の神様が微笑んでくれたのかもしれません。
    P1110004.jpg
    機内では、入国カードを書きます。
    最後のサインのところを書き忘れて、入国審査でおこらりたのは秘密(笑
    ちなみに、このボールペンは私の愛用ボールペンですが、エドウィンプチオンリーで頂いたものです!
    いつでも心にエドウィンを!
    P1100999.jpg

    無事入国も終えて、香港街へ!
    気温は、25度を超えて暑い~。そして、この日は雨模様ということもあって、湿気がすごく高い。ちゅるると背中を汗が流れていきました。
    しかし、早速広がる香港らしい高層マンション群。
    P1110022.jpg
    東京の高層群とは違う、独特の雰囲気を醸しだしています。
    一度ホテルにチェックインしてから、この日は香港島へ。
    テレビや本でよく見る香港の景色!
    P1110048.jpg
    水夫さんもカコイイのです!
    P1110052.jpg
    香港島は、日本で言うと、新宿とか銀座、代官山とか、大きな商業街、おしゃれなお店、高級住宅などがある場所です。
    中心地は、二階建ての電車が走っていました。
    ついったでバレた(?)鉄道好き心が疼く(笑)
    とつ「何アレ乗りたい!(;゚∀゚)=3」
    柚枝さん「夕方乗るよ」
    P1110060.jpg
    乗った感じは、揺れて、狭くて、乗り心地はよくないのだけど、市内の足~って感じで楽しかったです。
    思うに香港は狭い街だから、何かにつけて、上に伸ばせ!の精神なのかなぁと思いました。日本とちょっと似てるよね。
    あと、雨の時は屋根はあるものの、雨が思いっきり吹き込んで座席びしょびしょで座れないっと(笑
    それから、日本のイベント列車みたいに、宴会できる貸切電車も走っていました。車内ではパーチィやってたよ。陽気になった白人のおっさんが、手を振ってきたので、振り返してあげたりしました。

    あぁ、あと、写真でもひとり道路を横断してるけど、信号機の意味、香港の街は「青は『すすめ』黄色も『すすめ』赤は『注意してすすめ』」みたいです(笑。実際に歩行者信号に黄色はなかったですが)、大阪よりひどかったなぁ。日本人など海外旅行者は、結構待ってる率高かったです。旅先だし、がんばって現地人の真似しないよーに。

    ここで、一回目のお食事。お洒落街だったので、おしゃれなカフェで、ピザなどを頼んでみました。
    P1110076.jpg

    お酒も考えたけど、ややお疲れモードに入っていたので、体調を考えて、ライムソーダに。(っていうか、メニューでLimeの意味しかわからなかったからだよ!(苦笑))

    柚枝さんは、ジンジャエール的なものを頼んだんだけど、なんと、缶ジュースとコップが運ばれてきました。缶がくるとか、実に海外っぽい!
    ここのカフェは、通りに面したオープンカフェで、ほんとにお洒落でねぇ、(後で知ったんだけどガイドブックにも載ってたちょっと有名なカフェだったようだ)
    床の模様も可愛かったのです。
    P1110077.jpg

    日も段々暮れてきて、看板に灯りが灯り始めました。これぞ、ほんこーん!!!(※歌い手のことではない)
    P1110065.jpg
    ほんとにキラキラしている商店街。
    P1110090.jpg

    ここで、香港の100万ドルの夜景を見に、ヴィクトリアピークに登ります。山頂までは楽々登山電車で。赤くて、小さめ木の椅子がとても可愛らしい電車でした。
    がっ!!
    ここで鋼の神様の力尽きたのか、雨が・・・むしろ大雨に・・・
    山頂に登ると、雨はなんとか小雨程度になったものの、5メートル先がみ、見えないorz
    前を歩いているはずの柚枝さんどこー!状態。
    P1110111.jpg
    見えない記念でもせっかくきたし、有料の展望台に行こうとしたら、入り口の受付の人が必死で止めた。
    「本当に行くのか、何も見えないぞ。本当に行くのか!金がもったいないぞ!」的(多分)な広東語を弾丸に。それでもイイヨーと言う私達だったが、すごい必死で「霧で見えません」という日本語カードも持ちだして絶対に通せんぼ状態(笑)
    ついに監視カメラの映像を指さしたので、そんなに言うなら、ということで止めました^^;

    山頂の買い物スポットで、お土産見たり、アイス食べたりして、まったりと過ごした後、結局何も見ずに下山しました。
    アイスは美味しかったけどね。

    帰りの登山列車は、同じくしょんぼりした人たちでいっぱい。
    が、そこで衝撃的事実が発覚。
    この列車、途中で木々の隙間から視界が一瞬・・・20秒ほどかな・・・開けるんだけどな。
    その時に、素晴らしい夜景が広がったのですよ!

    車内騒然です!「OH!NO!」あと、15分山頂にいたら、見られたーーー!!!な悲鳴やため息が!斜面を下るのに電車超斜めになってるのに、立ち上がって見る人、慌ててカメラを用意する人など、一瞬大混乱(笑)
    ある意味、貴重な体験だったかもしれません。

    下に降りたら、土砂降りだった雨も止み、霧もまぁまぁ晴れて、高層ビルの電飾も華やいでいました。
    P1110126.jpg
    時間も遅かったから少し電飾も落ちてるけど、海の上から見る香港島も綺麗でした。
    P1110129.jpg

    そうそう、そういえば、ここらへんは「セントラル」という地名でね!
    「きたぜセントラル!」って感じでした。でも、なんかちょっとお疲れモードピークで、イマイチ覚えてないのが、痛恨の一撃すぎる・・・
    つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


    帰る途中で、香港名物マンゴーソースプリンのテイクアウトをしました。ホテルで食べたマンゴープリンはとても美味しかったです。南国はフルーツが美味しくてよいねぇ。
    明日はぜひ果肉を食べてみたいと思いながら就寝。
    ホテルは、おねだんそのままにファミリースイートに格上げされてて、ベットもふかふかで大変寝心地がよろしゅうございました。

    余談だけど、香港のお金!
    P1110146.jpg
    この100ドル札のライオンがかっこよくて惚れた!どういう意味があるんだろうなぁ。なんか有名なライオンさんだったりするのかなぁ?聞こうと思って、忘れてしまいました。


    翌朝。ぽつぽつお店が開き始めた頃。
    香港の朝食はもちろんおかゆ!ということで、近所のきちゃなーい商店街(褒め言葉)
    P1110160.jpg
    の、これまた超庶民派っぽい狭いお粥店に入る。が、庶民派すぎて(?)メニューに英語が書いてない。柚枝さんが英語でこれなんですか?的なことを聞いても通じないぽい。
    仕方ないので漢字判別・・・だが「野菜っぽい」か「肉っぽい」しかわかんなかったので無難に上から二番目の肉っぽいのを頼んでみた(笑)
    運ばれてきたのはこんなの。
    P1110165.jpg
    レバーっぽいんだけど、味しなかったし、食感もちょっと違う気がしたな・・・なんか・・・なんだったんだろ?今でもわかりません(笑)でも、味は悪くなくて、私は完食!
    おかゆはなんのだしだったのか?ちょっと甘いような感じがしたなぁ。お米はたいそう美味しかったです。

    この日の降水確率も90%だったんだけど、昨日のお詫びと言わんばかりに神様がんばって、晴れ間が見えていた・・・というか、晴れました!(出発前は3日間とも天気悪だったのだけど、結局降られたのは、初日夜だけでした)
    さっそく、地下鉄に乗って、観光名所へ。
    P1110176.jpg
    黄大仙廊。家内安全のお寺で、香港最大クラスの観光地だそうです。
    確かについたら、観光客がいっぱい。
    P1110193.jpg
    面白かったのがこのあたりの景色。
    伝統的な建築物と、超超高層マンション。
    P1110191.jpg
    だけどなんだか、融合してて、面白いなぁとしばらく見とれていました。
    P1110183.jpg
    日本ではあまり見ない光景だよね。
    というか、この高層な感じ、日本じゃありえないだろっていうか(笑
    P1110182.jpg
    お寺の色彩はとても鮮やか。特に赤の鮮やかさがすごかったです。
    地元の人などもちゃんとお参りしてて、とても愛されてるお寺でした。

    観光客も、写真にも写ってるけど、中国人(?)がすごく多かった印象。
    そういえば、香港にはブランドショップもたくさんあるんだけど、そこも日本人ではなく、中国人が行列をなしてました。
    なんだか時代を感じます・・・ちょっと前の日本、みたいな。

    さておき。
    参拝はこのようにする模様。
    建物と同じで、線香もながーくて、数が多い。
    P1110198.jpg
    日本とは違うので、見よう見まねでのエセ参拝。
    その後ぐるっとまわって、占いの館で占いをしてもらいました。

    私は88歳まで、割りと健康で生きるらしいよ!なによりです。(^^)

    そうして、その後、ついにメインイベント。
    香港のメインイベント、

    香港ミロスでーーーーす!!!
    と、煽っといて、次回につづくという、テレビ番組でよくやってるふざけんなよ!手法をとってみる(殴

    次回を待て!

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-1345.html|編集

    トラックバック

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/tb.php/1345-525d1c38
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     | ホーム | 

    FC2Ad

    スクエニメンバーズ

    カテゴリー

    最近の記事

    過去ログ

    ブログ内検索

    ***

    読んだ本

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。