スクエニと鋼の錬金術師と荒川弘・初音ミク!

  • 2017 . 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017 . 12
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/?overture" target="_new|編集

    アメストリス 王国 なみだ物語。「エドワードのなみだ」3回シリーズ(予定・・・は未定)。

    最終回のおはなし。
    最終回、エド兄ちゃん泣くじゃないですか!!

    うわっ、ここで!ここで泣かすのかぁ!!!って、ものすごく「ぐっ」ときました。
    最終回を読み終わった後の飲み会で「エド、ここで泣くんだよね。ここ!で! 荒川さん泣かすんだよ!! ふじこふじこ!!」と隣にいたAさんの肩を揺さぶるくらい興奮(迷惑!)。
    参考:早売りガンガン読む私のおかしなテンション
    ここは、最終回を最初に読んだ時、唯一涙がにじんだシーンでした。


    エドは泣かない子という設定が示されていました。
    だけどそれは暗に、作中エドはある一点で泣くという伏線でもありました。

    私は、それが楽しみで楽しみで!
    エドには悪いけど、エドが泣く瞬間が楽しみで仕方がありませんでした。

    そんでもうさぁ待てなさ過ぎて、夢小説でやっちゃったもんね。ビバ妄想!私、エドは子どもが生まれた時もきっと泣いたと思うんだよねー。うー萌え!萌え!エドの涙萌え!


    そして最終回、期待通り、その「一点」が描かれました。
    あの子が涙を流す、その場面はここだったんだ・・・




    荒川さんは最後の最後まで、このシーンをとっておきました。
    それが、意味深くないはずなどありません。

    でも、今、冷静になって思いました。
    どうして彼の泣くシーンが「あの一点」だったのか。

    アルが鎧のせいで辛い思いをしているシーンでもなく。
    すべてを焼いた瞬間でもなく。
    痛みに身体を震わす月日でもなく。
    かわいい女の子が殺されたシーンでもなく。
    お世話になった人が自分のせいで死んだり、人生を狂わされたシーンでもなく。
    やせっぽちの弟を見たシーンでもなく。
    幼馴染が辛い思いをしているシーンでもなく。
    また、弟の身体を取り戻した、喜びのシーンでもなく。

    親父がただ、自分の命を使え、そして「すまなかった」と謝罪したシーンで彼は泣きました。
    どうしてそこが「一点」のシーンに選ばれたんだろう。

    エドの涙の理由を考えれば考えるほど、
    彼の本質に迫るようで、ちょっと楽しくなってきちゃったよ。

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-1273.html|編集

    トラックバック

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/tb.php/1273-ca284342
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     | ホーム | 

    FC2Ad

    スクエニメンバーズ

    カテゴリー

    最近の記事

    過去ログ

    ブログ内検索

    ***

    読んだ本

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。