スクエニと鋼の錬金術師と荒川弘・初音ミク!

  • 2017 . 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017 . 08
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/?overture" target="_new|編集

    コミケで買ったCD(インストゥルメンタル)を聞いてて、ちょっとだけ泣けた。
    ずっと前に発表されていたシリーズ曲の、続きという形の曲なんだけど。
    シリーズもののイメージが一貫して通っていて、これまでの思い出とか、ぶわっって。
    今耳に出来ている幸せもかみ締める。
    音楽って、本当にいいな、と思う。音楽は、心と直結する。
    嬉しいことも悲しいことも、全部小さな宝箱に入れて、大事に大事にしてくれる。
    その宝箱は、ふとした瞬間に掘り起こされて、時に、癒しを。時に励ましを。そして、明日を生きる勇気をくれるのだ。


    だいぶ遅くなりましたが、ツッコミありがとうございます。

    >わしもまさにその通りだと思います!
    モノローグの解釈と、無償の愛=もらった愛を誰かにお返しするその循環。


    同意ありがとうございます。みんなそれぞれとは申しますものの、自分の意見に同意者が出てくると、嬉しくなっちゃいます。
    続きは、下の方のコメント返しとまとめさせていただきつつ・・・

    >「鋼からのメッセージ」とても良い記事でした。ありがとう!
    私は、少年少女と呼ばれる人たちの3倍くらいは生きておりますが、鋼から一貫してもらていたメッセージは、この記事で、とつさんが指摘されていること、まさしく、そのものだったので、こんなふうな優しい言葉で綴らってもらったものを読ませていただいて、すごく嬉しくなりました。


    お褒め頂ありがとうございます。
    実は、別の友人からも、「よかった」と言われまして。
    複数の方から、ブログの記事を「よかった」と言われたの、初めてで!
    嬉しかった!正直に言う、嬉しかった!ブログやって何年?やっとここまできた(感涙
    と、まぁ、それはワタクシゴトの余談ではあります。

    私のモノローグの解釈、特にあの「痛みを伴わない教訓には意義がない、は本当は逆説」は、最終回だから思ったことではなく、鋼連載の途中からずっと思ってきたことでした。
    だから最後にあの言葉を持ってきたとき、あぁ、私は今まで描いてきたことを言葉でまとめた、アニメ1の手法と似てるな、と思いました。
    あの言葉に疑問を思った人をたくさん見たけれど、逆に私はすとんときたのですね。

    これは、ネットで見た人の受け売りだけど。

    鋼は、どこにでもあるありふれた、物質。だけど、鍛錬すればするほど、硬く強く美しくなる。
    「鋼の心」、その意味、深いぜ!

    無償の愛ってね、強そうに見えて、もろいものかもしれないな、と思います。
    でも、情けは人のためならず・・・人への愛が自分へ還る・・・っていうのは、真実だと・・・そう信じたい・・・少なくとも私はそう生きたいと思っています。
    荒川さんはそれを後押ししてくれて、そしてそれに「新しい」見解を示す。
    「10を11にして」
    の増えた1は限りなく無償に近く、またそれが少しずつ増えていけば、世界平和!

    ツッコミを引用させていただくと、

    もらった愛を誰かにお返しするその循環

    その思いには、今を生きる人間としての、未来への遙かな願いがこめられていると思います。
    本当に、ステキな最終回メッセージでした。


    >原作の最終回で、私が一番好きなエドの台詞は「誰もオレたち兄弟に「あきらめろ」って言わなかったじゃないか!!!」です。
    アニメではこの言葉が外されていて、少し寂しい感じがしていたのですが、とつさんの記事で、ほわんと温かい気持ちになれました。


    それ、「みんなおまえを愛しているぜ!」を示す上で重要なセリフだったのですけどね。兄さん総受け(色々台無しでゴメン。笑)
    アニメを褒めると、それは映像で見せてくれたってところでしょうか。
    でも、ちょっとだけ、惜しいっ



    >(ミクトロかわいい♪)
    Aさまへ
    でしょ!これは買う!!
    そして、前回もUさまの後ろ、そして、実はこのコメントもUさんの前でした。何。そういう関係?(笑



    >しかし例えイケメンでも、増田の全裸に魅力は感じない(笑)
    マイルズでもテンション上がらない。
    脱ぎキャラが、おおっぴらに朗らかに爽やかに頭からっぽに脱ぐのが、良いのだ!!!
    素っ裸リンもよし!若者3人、調子に乗って馬鹿騒ぎして、そんで彼女たちにこっぴどく叱られればいいのだ。バカップル万歳!!


    増田が脱いだら違う種類の人たちが喜ぶと思います!
    全裸万歳!バカップル万歳!

    >おおおおお!荒川フィギュア素敵過ぎます!
    これは、テンション上がりました!
    鋼はないですけど、いつか一緒にワンフェス回れるとよいですね。


    >今更のつっこみですまないが、、、最終回のファルマン似の子ってファルマンの弟じゃね?ファルマンは兄弟がいるっていう設定だった気がしてなら、、、や、とつさんがそんなミスするわけないね!

    え・・・?あれ子どもでしょ?!違うの?!
    私は子供だと受け取ったけど。



    >下記の件、別途記事楽しみにしてます。
    私も読んでた筈だけど、わからなかったので。
    >そんなことないよっ。エドにとって錬金術はそんな軽いもんじゃないよ!
    >マンガ読んでたらわかるよ!


    うっかり大きなことを言ってしまいました。が、がんばります・・・(尻すぼみ)

    >8/5付記事読みました。 「錬金術はいらないも」のとの認識は、私も決してそうでは無いと思っています。某インタビュー記事も読みましたが荒川センセは決してそういったニュアンスでは言ってないと思いました。なので他の方々の「いらないもの、エドにとって軽いもの」的解釈には大変憤慨しておりました。

    じゃあ何故あそこで差し出すことが出来たのかについては、うまく言葉に出来ないのですが、多分誰も犠牲にしない方法がそれしかなかったのではないでしょうか。
    スカーに追い詰められ間一髪助けられたときに、二人で必ず生きて元の姿に戻ろうとお互い約束していたのだから、命を犠牲にという選択は出来なかった、じゃあ差し出せるものは…と考えた結果が錬金術、真理の扉だったのかなと思います(エドにとってはかなりな賭けだったとおもうのですが…そんなもにじゃたりないってはねつけられる可能性だってあったとおもうんです)。

    ただインタビューの中での牛センセの発言で「錬金術がエドにとっての存在意義」だったという記述には、ちょっと疑問におもいましたが、でも命の次に大切な錬金術の力をアルの為に差し出したってことは、すごいことだとおもうんです。


    「そんなもにじゃたりないってはねつけられる可能性」は確かに!
    その発想はなかった。確かに代価=真理の扉が通用するとの確信は誰も持っていませんでしたね。
    なかなか興味深い考察です。ありがとうございました。

    エドにとって錬金術とはなんだったのか、これは益々別記事にしなければならなくなってきました。
    が、がんばります・・・(今度は尻すぼまない)

    >私もブログやツイッターで原作やFAについて批判ばかりしている方を見るとほんとに嫌になります。
    見て無いくせに何を勝手な事を言っているんだろうと。
    そう感じているのが私だけではないんだと知って少し安心しました。


    読んでて、アーッ!なご意見は、あーそういう見方しちゃったんだ・・・で終わるんですけど。
    こう・・・読んでないのにノリで批判するのは勘弁願いたいですよね。
    このご時勢、ネットの口コミってバカになりません。

    でも、前にちょっと書いたんですが、アニメ1が好きだった感想サイトさんが、アニメ2と、読み出した原作も毎週律儀に酷評してて、盛大に凹みました。
    そして、最後まで律儀さを突き通しました(苦笑)
    どんなに嫌いであろうとも、結局最後まで、全話見た、全巻読んだ・・・ある意味それも愛なのかもしれないと、今は自分を慰めています。
    どんなに達観しようとも、人間だもの!自分の好きなものが批判されたら悲しいです。

    いつか、酷評した人たちを覆させられるような感想が書けたらいいんですけどっ。

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-1251.html|編集

    トラックバック

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/tb.php/1251-37b64055
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     | ホーム | 

    FC2Ad

    スクエニメンバーズ

    カテゴリー

    最近の記事

    過去ログ

    ブログ内検索

    ***

    読んだ本

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。