スクエニと鋼の錬金術師と荒川弘・初音ミク!

  • 2017 . 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017 . 07
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/?overture" target="_new|編集

    最終回完璧なネタバレ含むよ!
    最終回見てない人は、読んだら「ちっ」って思うかも。 早売り会にて、私は始終嬉しそうだった、らしい。

    会の最中にも、何度も「この中で一番の勝者はとつさんですよね」と言われた。

    うん、これはカップリング的な意味で、です。
    そりゃあ、エドウィンがあんなことになったらエドウィンプッシュしてきたもん。嬉しいよ。
    でも、本当は、嬉しさよりは、驚きが先にたった。

    「人生半分くれ」というエドに「全部あげるわよ」と答えたウィンリィ。

    初見は「!!( ; ロ)゚ ゚」になりました。

    正直、まさかリアルタイムエドのプロポーズを書くとは、思ってなかった。
    そして、子どもまでこさえたシーンを描くとは・・・今までが今までだけに、びっくりです。
    本当に驚いた。
    そして、嬉しかった。

    ・・・でもね、嬉しかった理由は、エドとウィンリィが引っ付いたからじゃないよ。

    エドやウィンリィがあの後穏やかに幸せになったと思ったからだよ。
    エドやウィンリィが失恋を味わうことなく、あのまま愛を深めて結婚した。
    それがとても嬉しかった。

    嬉しさの根源は、エドとウィンリィがくっついた事実、ではないのです。



    「全部あげるわよ」
    この言葉は本当に深いと思う。
    エドが命をかけて会得した法則を一瞬で解いてしまう、魔法の言葉。
    そして、二人が幸せになる、約束の言葉。

    彼と彼女の幸せが、あの瞬間から溢れ出し、彼らを、そして周囲を包み込む。
    彼らの幸せをずっと祈ってきた私にとって、こんなに嬉しい瞬間があっただろうか。

    私が望んでいたのは、ただ、エドやアルやウィンリィの幸せなんです。


    ・・・・って書いても、たぶん「説得力ねーよww」って思われるんだろうな。
    みんな知らない&忘れていると思うので、言いますが、私は、夢サイトの管理人ですよ(キリッ

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-1201.html|編集

    トラックバック

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/tb.php/1201-4b09982f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     | ホーム | 

    FC2Ad

    スクエニメンバーズ

    カテゴリー

    最近の記事

    過去ログ

    ブログ内検索

    ***

    読んだ本

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。