スクエニと鋼の錬金術師と荒川弘・初音ミク!

  • 2017 . 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017 . 09
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/?overture" target="_new|編集

    家かえって疲れたーと床に正座したら、そのまま数分寝てたっぽい。
    (((;゚Д゚)))ガクブル

    アニメ感想いきます。

    アニメ25話 闇の扉
    ■冒頭のエド
    ひとりでキレかかってるエドがかわいかった
    そして、エドの髪は、鬼太郎も真っ青のアンテナだったことが発覚。

    ■エドの攻撃
    ワロタ。ギャグのテンポはアニメ1をはるかに凌駕する!(他のアニメとくらべて優れてるかと言われたら知らんけど)

    ■アルの手
    アルの手を見つけた瞬間から、リンのことが頭からすっとんでるの!
    ワロタ。
    見つけて、確認したときのあのうれしそうな顔っていったら・・・
    ・・・あの顔は、待ち合わせ場所に恋人が来たときの顔ですよ?

    そりゃリンも「ひとりでやってろ」になりますわ。

    ■シャオメイ
    ちょwww普通に生活しとるwww
    頭のよさは、人間並みということか。やっぱりこの世界の「大熊猫」はただの動物じゃないぜ?

    ■それをなんだかんだで聞いてるおじさん
    アニメ視聴者は思っているだろう「で、このおっさん何者なの?」と。
    ヨキって言うんです。なんだかんだで、やさしい男なんです。

    ■好きなだけ食わせてやるよ
    あ、でた。経済力男発言。

    ■エドの背中のアルの腕
    なんかこう、戦争中空襲の時に、大事なものだけ背中にくくりつけて逃げてたじゃない?
    それを彷彿とさせるわけですよね。
    あの赤黒い中のあの背負い方って。
    うん、エドにとってアルより大事なものはない、と。そういうことですね、わかります。

    ウィンリィ「なんでこんなのに惚れたんだろう・・・」

    ■靴食うシーン
    え、これはあるんだ?
    ちょっとびっくりした。
    ちみっこは「50へぇ」くらい今「すごーい」と思ってるにちがいないと思うな。

    ■前向きだな
    地味なんだけど、このシーン好きです。
    「ねちっこく生きる」それもまた、鋼のテーマだと思うんですよね。
    ちみっこにもきちんと伝えるべきだと思います。

    ■いもづるでえんび様まで
    だから、この人、ほんとオバかだなぁと思うんですよね。
    そして、この事態に一番絶望してるのも、彼なんだな。
    それは同情する。だって、彼はちょっとやそっとでは死ぬことはない身体だから。
    これからのことを思うと、普通なら気が狂うと思うね。

    ・・・11月4日記・・・
    感想でもない余談だけど、つい先日転覆した船で3人の方が救助されたじゃない?
    転覆した船の中、なんの明かりもないまま。たぶん自分の手のひらでさえ見えない真っ暗闇の中。3日間。来るかどうかわからない救助を待っていらした。
    ぞっとする。私一人だったら発狂死したと思う。あの3人もおっしゃっていた。「3人だったから生きて帰れた」と。

    エド達のこの情況ってちょっと似てるなぁって思った。
    この時のエドの情況はファンタジーすぎて、自分に置き換えて考えにくい。
    でも、自分の身にあるかもしれない転覆事故を考えたときに、えんびの絶望感、リンの空腹感、そして、エドの前向きさがどれだけすごいかを痛感した気がする。
    えんびとエドとリン、誰が欠けても、無事に帰ってこれなかった。
    3人で本当によかったと思います。
    (船事故はその後家族と再会した映像を見て私も貰い泣きしてしまいました。本当によかったです。でも、残念ながら亡くなった方もいらっしゃって無念。ご冥福をお祈りいたします)
    ・・・・・・

    ■オレが死んだらアルはどうするんだ

    ウィンリィ「時々でいいから 私のことも 思い出してください」
    口笛吹いて呼んじゃえっ(FFネタ)

    しかし、このセリフは、なかなかどうして、ねぇ、すごいですよね?(色んな意味で)
    これはある意味自分の命より、弟の気持ちが優先ってことなんですよ。
    兄さん過保護すぎっちゅーか、本当にエドはアルにべっとりなんだなぁ、とかさ、色々、さ。うん、今更だけど。

    ■イシュの真実→スカーさんのアップ
    ■エドの一人語り→殴るよ!

    おっと、これはいい演出だったと思います。
    スカーさんの悲しみが、いつの間にか助長されてる。

    でも、彼の行動は決して正しくない、ということ。
    そこは勘違いしたくありませんね。アニメではそういうことも描いてほしいなぁ。

    エドの一人語りも、なかなかよい演出でした。
    アニメ2では褒められる演出が少ないので貴重ですよ!(爆)

    初めにエドの顔。
    動き出してからはあえて表情を隠して、最後に正面から鉄拳!でどかーん!と。
    エドの怒りが「爆発」する様が演出で見事に描かれていたと思います。

    エドの表情も、怒りの歪みがきちんと表現されていて、とてもよかったと思います。
    (あああ、ウィンリィ戦(スカー戦)の「撃つなぁぁぁあ」もせめてこのクオリティが欲しかったよママン・・・)

    音楽もどんぴしゃ合ってました。
    思わずドキドキしました。


    ■あいつかなり、

    リン「( ゚д゚)」
    エド「( ゚д゚)」
    わたし「Σ(; ゚Д゚)」

    でかーーーー!!!!

    ネタバレ知ってても驚いた。
    いいねぇ。アニメなんだもの。どうせやるならハデにいきましょうや!

    ■まさぐられるグラちゃん
    エロい!エロすぎる!
    そこでなぜ赤くなるwww

    ■腹が立ったよ
    大総統の手が震えていた。
    この言葉、大佐の言う「偽り」の意味を加味すると、すごく、深いと思うんだ。
    大佐の「あれは嘘だったのか」に対して、大総統は肯定も否定もしてないんだよね。
    「腹が立った」とそれだけ言ってるんだよ。

    この言葉は嘘じゃないと思う。本心だと思うんだ。
    でも、それは大佐の問うた「人間をあざけ笑う」という意味じゃない。
    大総統のプライドと、悲しみと、人間とホムンクルスの狭間の心の揺れが「腹が立った」という感情になった。
    うん、深いと思う。

    ■増田の顔
    時々・・・誰?・・・な、顔になりますた。

    ■ありえない人事は?
    いや、そんなことはないと思うのです。ごめんね荒川さん。
    リザさんは、増田の隣の仕事振りを見るにあたり、大総統補佐に任命されてもおかしくない有能な人材でしょう。
    大総統がそれを見る→お前がほしい!でも全然大丈夫だと思います!

    ■セントラルにいるの

    セントラルっの郊外広っ。遠っ。
    日本の感覚だとこういうのないよねぇ。でも、世界じゃこっちの町並みのほうがデフォらしいですよ。
    フランスに一度行ったことあるけど、郊外のどかで超広いの。

    一度でいいからこの目で見てみたいな、「ドラクエワールドマップ」のような町並みってやつを。

    (ドラクエワールドマップ:昔のRPGって、広い平原に町のアイコンが置いてあるでしょ。ああいう感じ。ハワイでも見られるらしいです)

    ■そしてここが25話です。
    全50話なら、ちょうど半分ですね。
    (ちなみに今現在(10月31日)でアニメ2は5クールなことが明らかにされています(打ち切りにならなければ))

    アニメ1と比べると、どれだけ早い展開か、実感すると思います。

    でも、最近はその件についてはあまり気にならなくなりました。
    相変わらず演出やカメラワークに関しては不満に思うことも多いですが、それも回数減ったかな。
    アニメ2は、本当によくやっていると思います。

    ただ、新たな問題が浮上していると思います。
    ズバリ、アニメ初期の何もかもが迷走していたころの破綻が、垣間見えるようになってきたこと。
    例えば「ヨキ?誰?」となってしまうこと。
    例えばウィンリィの仕事風景をカットしまくったために、彼女の存在意義がわかりにくいこと。

    過去はやり直すことができないので、これからはそれをどうフォローするかをよく練ってもらいたいなぁと思います。

    うん、確実に1クール目よりはよくなってきていると思う。
    世間の評判も上々です。
    そんな時だからこそがんばり時。これから益々きばりんさいっ!

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-1104.html|編集

    トラックバック

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/tb.php/1104-92e29e52
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     | ホーム | 

    FC2Ad

    スクエニメンバーズ

    カテゴリー

    最近の記事

    過去ログ

    ブログ内検索

    ***

    読んだ本

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。