スクエニと鋼の錬金術師と荒川弘・初音ミク!

  • 2017 . 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017 . 07
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/?overture" target="_new|編集

    Together, we can abolish nuclear weapons. Yes, we can.(byあきばっち)

    今年もこの日がやってきた。
    http://mainichi.jp/select/wadai/heiwa/etc/hiroshima-j/2009.html


    広島の原爆供養塔には、引き取り手のない遺骨約7万柱が納められています。
    そのうち、氏名がわかるものが約2400。今でも約800の遺骨は、引き取り手がありません。
    広島市は、毎年その名簿を公開して、遺族を探しています。

    このブログを読む人の中に知り合いはいないと思うけど・・・ありえないことはありえないかもしれない。一度目を通されてはいかがでしょう。

    メールくださってる方返信できずにすみません。(ケータイのほうも!)
    週明けになりそうです。マジスミマセン。
    現在いわゆる盆前進行中。荒川さんもひーひー言ってる(ハズの)アレ!
    もうちょと。がんばる。


    アニメ16話 戦友の足跡
    (感想その1)

    ★途中から、アニメの感想じゃなくなります

    もう、何もかも吹っ飛んで叫びたいことがある。
    叫びたい、こと、が・・・

    アップル・・・パ・・・

    ここはぐっとガマンして、順序だてて、最後に叫びます。
    んで、長いので、分けます。


    ■ファルマンさん
    軟禁、かわいそうに。
    マスタング大佐鬼です。頼られる上司像があまり描かれていないので、ただの鬼に見えます。
    ファルマン、すべて捨てて逃げていいよ!(苦笑)

    ■ハボ
    私服カコイイ

    ■バリー
    いいなぁ。「斬りたい」という思考が統一されてて、それがギャグにもつながってる。
    描きやすいキャラなんですかね。

    ■ヒューズさんちに行ってる
    おっ、これはいいショートカット。
    違和感なしですな。

    ■ヒューズさん、情報集めしてくれてるかな
    おおお、ここで言わすか。
    それこそ「うかつさ」が表現されていて、これはいい演出・・・だが、悲しい。

    ■音楽が
    ■電話ボックスが
    おおおおお、これはドキドキする。グッジョブ。
    これからの展開をいい意味で絶望させるよい演出でした。

    入江さん、こういう土曜サスペンスみたいなのは得意なんだな。

    ■無精ひげ増田さん&鏡に映る疲れた増田さん
    この情けない感じ、マンガは胸に迫ったんだけど、アニメはそうでもなかったな。
    どうも、アニメ2は、増田の描き方が足りないんじゃないかと思う。


    ■トイレでの会話
    これは、カットされるかと思ってた。
    2クールに入って、やっぱり少しペースダウンするんだろうか。

    だよなぁ、1クール早かったよなぁ。
    アニメ1の2クールかけたことを、このアニメ、1クール以下でやってのけたんだぜっ。

    ■よくお調べに
    確かに、よくお調べになりました。
    うん、すごいと思うよ。

    ■嘘
    それは、弱い嘘?
    それとも、優しい嘘?

    ■お人よしですむ話でしょうか
    キツいな・・・

    この増田の嘘。
    マンガ読んだ時にぐるぐるして、今までなかったくらいに考えて・・・当時、日記で長く長く書いて、訪問者の方のツッコミも借りて、自分の中で結論がでました。

    当時の「答え」は、今も変わらなくて、私は今、この嘘にたいして、すごく納得しています。

    で、このアニメ。
    マンガの「嘘」とはニュアンスが違う気がする。
    「自分はお人よしだ」のところで笑うって、どういう見聞だ?
    あの描き方、ものすごく悪く言えば「エドを気遣う俺カコイイ」的な感じに見えた。
    そりゃリザさんもきついこと言いたくなるなって感じ。
    (そのリザさんも、自分のこと放っておいて、なに言うねんと思う。この描き方じゃ)

    面白いねぇ。言葉はマンガとほとんど同じなのに、ちょっとした演出の違いで、180度違う印象を与えてしまう。
    なにがよかったとか悪かったの前に、私の思っていた場面が見れなかった、というところで、すごく残念。


    ■ロス少尉
    唐突過ぎる登場に、「もしかしてえんび?!」と思ったのは私だけか。

    ロスから告げられるってのは、巧く考えたな、と思いました。
    これは面白いな。
    そして、徐々に話が食い違う感じも、なかなか自然でした。

    が、ロス少尉が気づいたときに「はっ」と口元に手をあてるのは、「らしくないっ!」と思ったんですけど・・・もっとこう・・・毅然としていてほしかった。


    ■リンゴ
    (この項以降はアニメじゃなくマンガの感想・・・でもなく妄想)

    某さんのところで、「ヒューズさんが亡くなって憔悴してるのにアップルパイを焼く不自然さ」みたいなのが語られていて「なーるほどー」と思った。

    そんなの思いもしなかった。
    第一に、アップルパイイベントで、何もかもがふっとんでいたから(笑)
    第二に、私は何の疑いもなくあれは、あれはグレイシアさんが、無理にでもウィンリィに作らせた・・・というか、「一緒に作りましょう」だと思ってたから!

    以下、妄想。

    思い出話をしながら?もしかしたら、ヒューズのことには触れずにだったか・・・そこはわからないけど、きっとメインはウィンリィで、ふたりでつくったんだ。
    「手際よくなったわね、ウィンリィちゃん」とか「ここはもっとこうすると」とか、新しいアドバイスも言われたり。
    ウィンリィも少しだけ笑って。

    そんな風に動くことで、ウィンリィのヒューズの死に混乱していた頭は徐々に冷やされていく。

    だけどそれは「ヒューズの死」が現実味を帯びてくる、ということでもある。
    私は、ウィンリィのあの悲痛なまでの憔悴・・・ヒューズ家から帰るときも、アルに支えられるようにして帰ってる。きっと本当は、歩くのもやっとだったに違いない・・・は、アップルパイを作った故だと思ってた。

    そして、その後、自分の大好きな人の前にアップルパイを「食べて」と置いた時、
    彼女は気づいた。

    それまで憔悴一辺倒だった彼女の様子が変わるのはまさにこの時。
    この時から、彼女の身体は震えだす。

    置いたのに・・大事な人の前に、アップルパイを置いたのに、そこにヒューズはいない。もう二度と、食べてもらえない。
    あの瞬間、ようやく「ヒューズの死」が彼女の心に届き、その胸をつんざいた。
    だから彼女は、震えた。胸のおくが、ツンと痛くて。感情が怒涛のように押し寄せた。
    そして、
    「食べてもらいたかった・・・・・・!」
    と、ココで、泣く。

    そう、ウィンリィは ここ で、初めて泣くのだ!

    ウィンリィは、それまで泣かなかったと思うのよ。
    ヒューズ家でも、帰り道でも、部屋でひとりになっても、泣かなかった。

    なぜなら、混乱していたから。
    信じられなかったから。
    どうして?なぜ?と疑問符ばかりが沸いてきたから。
    グレイシアとエリシアがいたから。
    アップルパイを作っていたから。
    エドとアルがいたから。
    そこに、泣く余裕なんてなかったんじゃないかと。

    だから、一呼吸置いた、あの503アップルパイの一夜で、彼女の感情は爆発した。

    そんでそんなリィを慰めるエドに、ハァハァハァハァハァハァハァハァ

    じゃあ、なぜグレイシアは、ウィンリィにアップルパイを作らせた?
    彼女をあんなに憔悴させて、それでもなぜ最後までつくらせた?

    そりゃもちろん、アニメで泣いてた全国エドウィン者のため。かつ、503アップルパイイベントのためですよ!・・・嘘です。いや、本当です。「このイベント」を荒川さんが描きたかったからてのも、大事な理由のひとつです。

    それは、ウィンリィにヒューズの死を受け止めてもらうため。
    受け止めるのはつらい。落ち込んで、悲しい。でも一見負の感情に見えるけど、その感情の数々って、これから生きていくにあたって、通過しなければならないこと。

    いつまでも混乱していちゃだめ。真実から目をそらしてもだめ。
    それは、とても悲しい過程けれど、避け続けている限り、前には進めないことをグレイシアは知っていた。

    だから、グレイシアは、ウィンリィにヒューズの死を受け止めてもらいたくて、アップルパイをつくらせた。
    ウィンリィに、辛い事実を乗り越えて、元気になってもらうために。

    そんでね、この「アップルパイをつくる」という方法がまたうまい。
    説教するんでもなく、自分の行動でわからせるんでもなく。
    でしゃばりすぎない方法で、グレイシアは、ウィンリィに道筋を示したのだ。

    これほどうまい選択肢があろうか。
    「アップルパイをつくる」・・・私は、これがグレイシアに出来る最善のことだったと思っています。

    グレイシアは、エドやアルへの対応、ヒューズを見てもわかるよう、明るくて聡明な女性です。
    アップルパイを作るという方法を思いつくに、不自然さのないキャラであったでしょう。

    結論=あそこでアップルパイは作られて自然。超自然。503アップルパイイベントマンセー!


    アップルパイを語ったら満足したわぁ。(爆)
    スミマセン。書き溜めのストックが切れたんで、次回更新は未定です。(予想もつかないのでバラすよ!実は最近の感想は書貯金してかつ、自動更新でした!ぐはっ)

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-1027.html|編集

    トラックバック

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/tb.php/1027-f2b484b7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

     | ホーム | 

    FC2Ad

    スクエニメンバーズ

    カテゴリー

    最近の記事

    過去ログ

    ブログ内検索

    ***

    読んだ本

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。