スクエニと鋼の錬金術師と荒川弘・初音ミク!

  • 2008 . 02 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2008 . 04
  • ところで、もうずっとネットご無沙汰中なのですが、鋼で大きなニュースあったらどうしよう!と恐々なわけです。

    やはりネットは必需品ですなぁ。

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-673.html|編集

    現在、東京脱出中。
    身内に不幸があったので、ちょっくら田舎へ。

    そして、バトルが始まります。
    ほら、例のあり入りスープが出されたよ!な親戚の中にいくわけで
    (知る人は知るとつさんの親戚話!)

    だけど、今回が最後の戦いになるかもしれない。
    あたしは、あたしの為に、戦うのだ。


    というわけで、着いたら早々修羅ってました。
    お題は
    「通やにだすお寿司はどれがいいか」




    どのお店のものにするか、ものすごいもめていた・・・
    (結果3時間くらいもめていた)



    ・・・・ちょwwおまwww
    論点がちがくねぇ?

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-672.html|編集

    MK3。(まじで過労死3秒前)
    過労死へのカウントダウンが縮まりました(苦笑)

    でも、ミクシで某ブロガーさんがMK5(マジで開花5秒前)とおっしゃって開花寸前の桜の写真をアップされていたのを見て、なんて豊かな表現だろうと心が和みました。
    私も早くそんな風なことが言える余裕を持ちたい。
    繁忙期はあと半月ないと思う。4月からブログも前のように毎日くだらんことを無駄に更新する運営(長)に戻る予定です。
    書きたいことがいっぱいあるよ!

    ツッコミありがとうございます。腐女子におけるBL論のご意見もありがとうございます。
    また後日こちらで取り上げたいです。

    今日は鋼最新刊買いました。本屋閉店間に合った。(感涙)

    というわけで鋼新刊発売です!
    祭りになった23号君の真相を見るがいい。そして大佐は未だトイレにひっきー。

    しかしね、正月から色々あって、あんまり鋼に触れられなくて・・・
    10年以上ぶりにガンガンを買わない2ヶ月があったし。
    今日、本屋で新刊を手にしたとき、何かじーんときちゃったよ。

    一冊のマンガを読むことが出来る幸せ。
    荒川さんのマンガを読むことが出来る幸せ。

    それが、こんなに尊いものだったなんて、昔は知らなかった。
    実はすごーく幸運なことなんだよね。
    だって、日本に生まれていなかっただけで、荒川弘には出会えていなかったかもしれないんだよ。

    改めて、私の幸せはここにあるな、と思う。
    仕事は大事。面白くもある。でも、自分の好きなものと戯れる『私の幸せ』はおろそかにしちゃいけないなと思った。
    遊ぶぞ!いっぱい遊んじゃうぞ!

    それと、同時に、今日新刊購入できて、
    楽しくうれしくマンガを読める生活が出来ることへの感謝がこみ上げてきました。

    当たり前に思えるけど、本当は奇跡のようなこの瞬間。
    本当は当たり前じゃない。荒川さんをはじめ、編集部、印刷所、本屋さん、私自身を支えてくれる人、鋼を100倍面白くしてくれる、鋼友達たち・・・いろんな人の、努力や協力があって、私は今、この瞬間を迎えられている。

    本当に感謝。そして大事にしていきたいと思います。


    春近場でとつさんが逝きたいリスト

    お花見・・・桜って見てるだけで、和む。この前「大人になって豆まきとか季節の行事しなくなる」という話をしたんだけど、そういえばお花見だけは毎年「したい!」って思うなぁ。
    出来ない年もあるけど・・お花見とかお月見とかって日本独特の文化なのかしらん?とにかく、お花見は日本人のDNAが、しろと言ってるような気がする。桜見ながら、鋼語りとか、やってることはいつも変わらないのにね。
    もしくは、ぴんき持って撮影会したい。

    ねずみ王国・・・私はねずみ王国がそんなにスキってわけでもないけど、東京いるならたまには逝っておきたい場所。

    上野動物園・・・東京いるうち一度は逝かねばならぬ場所

    耳すま団地・・・耳をすませばの舞台。聖地めぐりしたいどー。

    あと、お花見もそうだけど、ぴんきお出かけ写真を撮りに行きたい。
    今までおでかけ写真が目的で外出したことないからさ・・・一度はぴんき目的で行きたいなぁ。

    どなたか、一緒に行っていただける方随時募集中です!

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-671.html|編集

    20080318001110
    今日も1日お疲れさまでした。

    珍しく誰もいない車内(発車待ち)

    くぅぅ~、ぴんき持ってくればよかった。ここぞとばかりに撮れたのに!(笑)

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-670.html|編集

    MK5。(まじで過労死5秒前)

    先週は、風邪を引いて、こんな時期にひいてられんと、某風邪薬2種類+栄養剤をがぶ飲みしたら、10分後にリバース★なんてことをやってました(でも次の日治った。笑)

    でも遊ぶ。がんばる。

    KY式日本語を買いました。爆笑。ニュースで見た「MT(まさかの展開)」は面白いから使っていきたい。
    例:鋼はいつもMTすぎ

    ドラマ:ロスタイムライフが面白すぐる。あんまり見れてないけど、昨日は見れた!よかった!
    深キョンのめぐるも面白かった。これもあんまり見れてない最終回も見てないけど。これ系は好き。

    来週映画「タイムマシン」やるらしい。これは原作がすごすぎる。(注「タイムマシン」という言葉を作った小説です)この映画はいろんな意味ですごいので、見るべし。

    二ヶ月ぶりのガンガン購入。
    色々考えた。私考えた。このままいくと、鋼と一緒に私、ガンガン卒業します。
    キライじゃない。これからも、全力で好きだし、応援するつもり。世界中の誰がガンガンを非難しても「( ゚Д゚)」なことをやらかしても。ガンガンは、ステキな雑誌。それは言い続けたい。
    だけど、卒業です。
    今月の鋼の兄さんがかっこよすぎる。
    (Mさんお気遣いありがとう。結局今月号はゲッツしました。荷物届きました。近いうちにメールします)


    昨日は、某Rさんと第二回鋼やアニメを語ろうデートでした。
    初めて有楽町のイトシア行きました。とっても上品なマンゴープリンを食べました。ふむ。値段も味もコンビニプリンとは全然違う。(でもコンビニぷりんすきー!)
    イトシア、服は少し若い子むけっぽかった気がするけど、店数が多くていいかもしれん。

    あと、紳士コーナーを回ったのですが、改めて気づいた。男性売り子がおされさんなのは当然ですが、紳士売り場の女性定員は、みんな美人です。なんかもー本当の美人。
    女性向けショップ店員には、きゃぴきゃぴした「(ーー;)」となりたくなる人(柳原可奈子はホントに上手いよね?)や、雰囲気美人もいらっしゃいますが。

    紳士売り場の女性は、品がよくて清潔感があって、ステキですわ。
    男性が好感を持つ女性ってことなんだろうなぁ。モテモテ大作戦を敢行したい女の子は女性誌の「男にモテる10の方法★」みたいな特集読むより、デパートの紳士売り場回ったほうがいいと思う。

    というわけで、美人が好きな私は、始終ニヤニヤが止まりませんでした。ニヤニヤ。

    で、アニメを語ろうの会で、腐女子について話題になりました。ハマるパワーは女のほうが強いので、腐女子の経済効果はすごいと。
    だから先日立ち上がった例の腐女子のポータルサイトなんかもできるわけなんだろうし・・・
    鋼やジャンプの人気も女性に支えられている感があるからね。

    んで、その腐女子の活動を支える同人誌って、いったいなんのためにあるのかという話題になりました。

    こっからかなり18禁的な内容です。

    続きますたんぐー

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-669.html|編集

    お元気ですか・・・?

    書きたいこと書かなきゃいけないことがたくさんあるのに、仕事に時間をとられて、できないことがおおすぎる。
    私はどっちかというと、仕事全然したくない人なんだけど、私の人生的に、今仕事を一番がんばらなきゃいけないときな感じがするのです。

    『この道の続きに待ってる』 私 『の素敵な未来に 出逢いたいから』

    というわけで、何もかもほっぽりだして、ひとつだけ書かせてくれ。

    A R I A 最 高  !

    本日新刊手にしました。すばらしい最終回への足踏みでした。
    やっぱりこの人、浪漫倶楽部といい、こういう展開に神がかり的技術をもってるわ。
    ARIA未読の方はぜひ、アクアからの一読をおすすまします。

    ARIAはよく癒しマンガと言われる。特にアニメが始まってから。
    でも、本当はそうじゃない。天野さんもあとがきでもおっしゃっていたけど、この人は「癒し」を書いているわけではない。結果的にそれが、世間で言われる「癒し」に結びついているだけ。

    最初から「癒し」をテーマして書くことと、「結果癒しになってる」こととは、最終的仕上がり(みてくれ)は同じですが、作品の意味的に、雲泥の差があります。

    最初から「癒し」をテーマにした良作品もたくさんあります。でも、ARIAの特徴やよさは、まさに後者にあるわけで。

    アニメの某話が、寸分の狂いもなく「癒し」をテーマにされていたのを見て、「このアニメ全然わかってねぇ」とやや憤慨したわけですが。(過去の私の叫び

    今、よく世間のレビューを見てみると、アニメの評価が高すぎて、びっくりしました。
    天野さんも気に入っていたようだし。アリアの後半のいくつかは、アニメになることを考えて作られているような話も見受けられた。
    オレンジプリンセス誕生話など、ぜひアニメでも見てみたい。


    あと、最後のオチとなった、メールの相手に

     テ ラ ふ い た !

    ちょwwそうきたかwwwそれは、予想外。


    こっからは作品の外のことを。

    天野さんには、お疲れ様のひとことを。
    特に最後の一年。愛しのアリアちゃんがいなくなって、作品を描かれるのは、辛かったと思う。
    それでも、責任を持って、かつ、これほどのモチベーションを保たせて完結させたことに、とてもとても熱い拍手を送りたいです。
    それを当然やってのけねばならぬのが、プロなのかもしれませんが、それは建前。人間だもの、なかなかね。現にそういうプロをたくさん知っているし。
    天野さん、よくやったよ・・・一ファンながら、胸が熱くなった。
    これからは、ありあちゃんとまたたくさんの思い出を作っていってもらいたいと思う。そして、数々の伝説(?)を作品やあとがきや近況報告で語って欲しい。

    それから、この時期に、連載終了を決断した、ポエミー萩原氏にも、お疲れ様を。お前やっぱり凄腕だよ!ガンガンカムバック
    私はこれからも、ふたりを全力で応援したいと思っています。


    もうひとつ、今日の記事の最後に。
    アリアちゃんやヒメちゃんが、どうぞお空で楽しくおいかけっこをしていますように。
    楽しい日々をどうもありがとう!



    ・・・う、うわぁん・゚・(つД`)・゚・(←私的にはつい先日知ったばかりなので、まだ悲しい。実は)

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-668.html|編集

    20080308174938
    丸の内両丸ビルの間。
    東京のどまんなか。
    こんなに綺麗に晴れる東京は珍しいと思う。

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-667.html|編集

    何か三週連続金曜おうちに帰れない匂いがする…

    とーこ家のニーサンにどんだけ言われた私はどんたけ? いいなぁバカイト…

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-666.html|編集

    ボカロ一家最高。
    私の中で、ボカロ一家は、鋼、ぴんきに続く、ヒットジャンルになりました。

    こ れ は キ テ シ マ ッ タ !

    と、言ってもさ、本体は持ってないし、そんな時間もないから、もっぱらにっこにことか、ピアプロをさらっと流してるだけだけど。(暇になったらガッツリはまってやるんだい!)
    ピアプロは、ボーカロイドっていう特性を抜きにしても、同人を変えるかもしれないものすっごい画期的なシステムだと思う。
    ぴんきもその特性上、公式が同人活動(?)を、推奨している。(おでかけ写真とか、改造とか。マンガやイラストもよかったんじゃなかったけ。三次元の商品に対する二次元だから(←絵系は未確認デス))

    いわゆるオタ同人を創り出し、育ててきたのは、マンガやアニメ界。
    今その同人界は、立ち位置に混迷が見えはじめています。
    その灰色の世界に、新しい道を示してくれるのは、もしかしたら、まったく異なるジャンルじゃないだろうか。
    ボカロ一家は、その先陣をきったのでは? 現ににっこにこでは、もう「はじまっている」状態だ。

    と、難しい話は抜きにして。今までのにっこにこで、一番ウケた動画どぞー。

    これ、最高。長女忘れられとる・・・と思いきや、最後は長女に土下座するに間違いなし。
    つか、バカイト最高。

    http://www.nicovideo.jp/watch/sm2092267

    って、また兄萌えかよ!私!


    意外かもしれませんが、にっこにこで、鋼まっどは意図的に見ないようにしています。まっどは好きなんだけど、やっぱり著作権的にかなり引っかかるものがあるからねぇ、あまり人には推奨できない。

    でも、最近手書きまっどが目に付くようになってきて、こっちならご紹介できそうな感じ。
    鋼手書きまっど(この場合、「まっど」という名称もよくないか。正しくは、鋼ファンイラストならぬファンアニメ(?))で超笑った二作を。

    だんじょ
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm2479352
    何がいいって、アニメじゃなくてマンガ鋼がベースなのがいい。

    あと言わずもがな  う   し   !

    うまうま
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm2304562

    ニーサン背ーーーーー!!!!!

    あと、私的には、おまけをもうちょっと見たかった罠。

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-665.html|編集

    一日48時間欲しい。お久しぶりです。毎日仕事ばっかりしてるとつです。こんばんは。
    そんな中でも先週はわんへす。昨日は、夜から鋼仲間と飲み会やってきました。

    ヘスと昨日のことはまた別に書くとして、昨日、ARIA(アクア)の最新刊(11巻)を入手してないことを知り、今日あわてて買いました。ちなみにアリアは次号(もう発売済みかな?)で最終回を迎えるようで・・・
    いつもどおり、滑らかに読んでいましたが、アリスの卒業の話で泣いた。

    思いっきり泣かされたわ・・・!!!!

    うわぁ、こんなに純真な感動で、胸がいっぱいになったのは、とてもとても久しぶりです。
    ほら、鋼の感動は、純真&純粋な感動って感じじゃないから。
    (鋼の場合はその・・「ふおおぉおおお!!」って心臓を鷲掴みされたような衝撃的感動っていうか、「純真な」って感動とは違うと思うんだ)

    やっぱこの人すげぇや。こういう話では、あの尾田栄一郎にも負けない描き方ができる人なのね・・・

    天野こずえって、元ガンガンだし、ぱっと見、画力がある作家には見えないから、評価を得にくい作家さんなんだけど、実は、ものすごく力のあるマンガ家さんです。そして、そんな天野を育てた担当、萩原氏もすごい人。
    私は、もっと評価を得ていいと思うんだけどな・・・
    アニメで満足してる人も、ぜひ原作を見て欲しいと思います。
    そして、絶対浪漫倶楽部をどぞー。

    んで、アニメもやってる(終わった?)今が全盛期なのになんで連載終わるんだろうってちょっと不思議だったら・・・今日買った11巻のあとがきで、納得した。そりゃ、続けられないよね・・・
    それでも、放棄しない、その後一年の期間を経て、ちゃんと終わらせる姿勢をとる天野さん。
    そこに、彼女のプロ姿勢を垣間見ます。私はこれからも応援していきたいです。


    それにしても、ガンガンお家騒動前からずっと続いてきて、お家騒動のごたごたをもろにかぶることになった作品が終わるということに、なんだかすごく感慨深いものを感じます。正直、かなり色々複雑な、ガンガンスキーです。

    少しずつツッコミ返しを。
    もう1ヶ月前のことなので、送っていただいた方は覚えてないと思うのですが・・・
    どのメッセージも大変うれしく頂いております。


    続きますたんぐー

    http://crosswalk.blog62.fc2.com/blog-entry-664.html|編集

     | ホーム | 

    FC2Ad

    スクエニメンバーズ

    カテゴリー

    最近の記事

    過去ログ

    ブログ内検索

    ***

    読んだ本